タイトル画像

トレンド/カルチャー

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

【さいたま市緑区】4店舗が閉店となった東浦和のあの場所へ行ってきました

mamie

地域ニュースサイト号外NETライター(さいたま市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

地域ニュースサイト号外NETライター(さいたま市浦和区・緑区)のmamieです。

2022年2月28日をもって閉店となった「TSUTAYA 東浦和店」と2階の一部エリアにあった「おもちゃ屋さんの倉庫 TSUTAYA 東浦和店」。そして、そのお隣の「眼鏡市場 東浦和店」は3月27日に、「モスバーガー 東浦和店」は3月30日に、それぞれ閉店となっています。

眼鏡市場 東浦和店」は、移転を予定しているそうですが、現時点では場所等は未定となっているようです。

今回は、閉店となった4店舗の様子を見てきました。閉店後、しばらくの間は荷物等の搬出が行われていましたが、4月も中旬に差し掛かった頃、4店舗の入り口部分には、白い囲いが設置されました。

また、防音と書かれたグレーの布で覆われたのは、「眼鏡市場 東浦和店」の建物になります。

「解体工事中 立入禁止」「車両出入口」と書かれた掲示物も貼り出されていました。今後、解体工事に使用される大きな車両の出入りがあるものと思われます。ご通行の際は、お気をつけください。

店舗の横側から見てみると、「TSUTAYA 東浦和店」と「モスバーガー 東浦和店」の建物に付けられていたお店の看板等は既に外されていました。夕焼け空と相まって、どこか寂し気な雰囲気すら感じさせます。

「モスバーガー 東浦和店」の隣には、「ドラッグストアセキ建設予定地」の看板が設置されています。そして、「事業計画のお知らせ標識」に記された工事着工予定日は2022年9月20日となっています。

解体工事とともに、まちの様子がまた変わっていくようですー。

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

コンテンツへの感想