タイトル画像

トレンド/カルチャー

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

【さいたま市浦和区・緑区】難読地名クイズ part.3 今回は3問すべて浦和区です

mamie

地域ニュースサイト号外NETライター(さいたま市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

地域ニュースサイト号外NETライター(さいたま市浦和区・緑区)のmamieです。

「さいたま市在住だけど読み方を間違えていた!」「さいたま市って意外と難読多いな」等、コメントでも反響をいただいている、さいたま市浦和区・緑区の難読地名クイズ。今回は、part.3をお届けします。涼しい場所に家族で集まって、ぜひみなさんで挑戦してみてください。

こちらはpart.2で出題したクイズです
こちらはpart.2で出題したクイズです

part.1part.2で出題した地名も、間違えずに覚えているかのチェックとして、もう一度挑戦してみるのもオススメです。

それでは、第1問!

埼玉県庁や、JR浦和駅もある「高砂」。読み方は次のうちどれでしょう?

※ ふりがなの部分は大きめに消してあります。

① 「たかさご」

② 「こうさ」

③ 「たかさ」

正解は① の「たかさご」です。

「高砂」という地名は全国各地にあります。日本の伝統芸能である「能」の演目の一つにも「高砂」がありますが、この演目は、兵庫県高砂市の高砂神社に由来するそうです。また、結婚式でよく耳にする「高砂席」はこの能の「高砂」からきているそうです。

縁起がよさそうな地名の「高砂」では、現在「浦和駅西口南高砂地区第一種市街地開発事業」が進められています。時代とともに発展を続ける浦和区「高砂」に、今後も注目です。

続いて、第2問!!

浦和区の「本太」の読み方は次のうちどれでしょう?

※ ふりがなの部分は大きめに消してあります。

① 「ほんた」

② 「もとふと」

③ 「もとぶと」

正解は③ の「もとぶと」です。

最後に第3問!!!

正解は② の「まえじ」です。

前地エリアには「前地通り商店会」があります。埼玉県では、他の商店街の模範になるような取組を行っている元気な商店街を「黒おび商店街」として認定していますが、「前地通り商店会」はその第一号となった、安心安全をモットーに小さなお子さまからお年寄りの方までゆっくりと買い物を楽しめるような商店街となっています。

※ 「黒おび商店街」は現在147の商店街が認定されています。尚、2022年6月現在 新規認定は行っていません。

難読地名 part.3では、何問正解できましたか? 次回、part.4もお楽しみに♪ 尚、次回は、さいたま市緑区の地名クイズを予定しています(´▽`*)

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。