タイトル画像

5万円台で思う存分ゲームもできるコスパ5Gハイエンドスマホ「moto g100」をレビュー!

モバイルドットコムTV

ガジェットYouTuber

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

2021年5月28日にモトローラ・モビリティ・ジャパンが発売したハイエンド5Gスマホ「moto g100(モトジーワンハンドレッド)」。大画面6.7インチ液晶ディスプレイ×リフレッシュレート90Hz駆動、ハイエンド向け高性能CPU「Snapdragon 870」搭載です。

また、6400万画素の広角を含むクアッドカメラや大容量5000mAhバッテリーなども備えて、価格は58,800円(税込)となっています。

今回は、実際に「moto g100」はどうなのか正直にレビューしていきます。

moto g100をレビュー!5万円台で買えるハイエンド5Gスマホ

「moto g100」は、約6.7インチ液晶ディスプレイ採用、解像度はフルHD+(2520x1080)。上部左上にパンチホール型デュアルインカメラを備えています。

ディスプレイの発色も綺麗で見やすく、色味も鮮やかです。また、リフレッシュレート最大90Hzにも対応しているので、なめらかなスクロール表示を体験できます。

背面デザインは、左上に「クアッドカメラ」、中央に「モトローラ」のロゴが刻まれています。

カラーは、今回レビューしているイリディセントスカイの1色展開です。淡い水色で、光の当たり方によって見え方が変わる美しいデザインを採用しています。

側面右側には、「音量ボタン」と「電源ボタン(指紋認証一体型)」
側面右側には、「音量ボタン」と「電源ボタン(指紋認証一体型)」

側面左側には、「Googleアシスタントキー」と「SIMスロット」
側面左側には、「Googleアシスタントキー」と「SIMスロット」

側面下部には、「イヤホンジャック」、「Type-Cコネクタ」、「マイク」、「スピーカー」
側面下部には、「イヤホンジャック」、「Type-Cコネクタ」、「マイク」、「スピーカー」

「moto g100」は下部にモノラルスピーカーを採用しています。

側面上部には、「マイク」
側面上部には、「マイク」

CPUには、高性能な「Snapdragon 870」を搭載しています。肝心の動作については、アプリの切り替えや起動、スクロールなどを含め快適そのものでした。PUBGモバイルなどの3Dゲームも問題なく楽しめるので、ゲームメイン機を探している人にもおすすめできます。

メモリ(RAM)は8GB、ストレージ容量(ROM)は128GBを採用。microSDカードは、最大1TBまで対応しています。

本体サイズは、約168.38x73.97x9.69mm、重さは約215g。「moto g100」の本体重量は、やや重めのため人によって合う合わないはありそうです。

「moto g100」を持ってみました。背面にラウンドフォルムを採用しているので、手に馴染みます。また、超縦長アスペクト比21:9を採用しているため片手操作には不向きですが、横幅は狭く案外持ちやすい印象。このあたりは好みもあると思うので、ぜひ一度実機に触れてみるのが良いでしょう。

「moto g100」は、クアッドカメラを搭載。構成は、6400万画素の広角カメラ(F値1.7)、1600万画素の超広角/マクロカメラ(F値2.2)、200万画素の深度カメラ、TOFレーザーオートフォーカスです。以下、「moto g100」の作例。

広角カメラ
広角カメラ

超広角カメラ
超広角カメラ

デジタルズーム最大8倍
デジタルズーム最大8倍

広角カメラ(暗所)
広角カメラ(暗所)

広角カメラ(ナイトビジョン利用時)
広角カメラ(ナイトビジョン利用時)

日中は明るくハッキリとした写真撮影をすることが可能です。超広角も備えているので、一度に広範囲を収めることもできます。暗所・夜景については、やや苦手な印象。とはいえ、ナイトビジョンという夜景モードを備えているので、光量が足りない場面で利用すれば明るくノイズを抑えつつ撮ることが可能です。

より多くの作例は以下のブログにて紹介しています。

【レビュー記事】

moto g100 実機レビュー|使って感じたメリット・デメリットと評価

moto g100は実際どうだったのか、結局おすすめなのか?

「moto g100」は高性能なハイエンド向けCPU「Snapdragon 870」を搭載しつつ、価格は5万円台とかなりお得な一台です。

また、見やすい大画面6.7インチディスプレイ(液晶×リフレッシュレート最大90Hz)、6400万画素を含むクアッドカメラ、安心の大容量5000mAhバッテリーも備えているのも魅力的なポイントとなっています。

安くてゲームもしっかりできる一台を探している人は、この「moto g100」を一度チェックしてみてはいかがでしょうか。

【YouTube動画】

シェア

いいね

コンテンツへの感想