タイトル画像

トレンド/カルチャー

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

【春日井市】雨に濡れしっとり咲く花も素敵! カラフルなバラが最盛期を迎える「王子バラ園」

Moga

地域ニュースサイト号外NETライター(春日井市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

ネピアブランドのティッシュやトイレットペーパーなどを製造している王子製紙春日井工場の敷地内に「王子バラ園」があります!

知る人ぞ知るこちらのバラ園では、220品種、約1900本のバラが栽培されており無料で一般公開されています。

バラは、5月初旬から咲き始めゴールデンウィーク明けの上旬から中旬にかけて最盛期を迎え、10月頃に再び花を咲かせます。春と秋の年に2回も美しい花が楽しめるのは嬉しいですね!

ゴールデンウィーク明けに早速バラ園へ行ってきました。

昨年は新型コロナウイルスの感染拡大防止対策のためバラ園の一般公開はしていませんでしたが、今年はバラ園に入ることができました。

2022年5月9日撮影
2022年5月9日撮影

バラ園のすぐそばには駐車場もあり、車を停めてゆっくり見学できます。

2022年5月9日撮影
2022年5月9日撮影

園内のバラはちょうど見頃を迎えており、どの株も大きな花を咲かせていました。

2022年5月9日撮影
2022年5月9日撮影

この日は雨が降っていて雨のバラ園となりましたが、園内には傘をさして散歩をしている人や写真や動画を撮っている人の姿を見かけましたよ! 

晴れた日とはまた少し違い、雨に濡れてしっとりと咲くバラの花もとても素敵で、雨の音がする静かなバラ園でゆっくりと花を鑑賞しました。

2022年5月9日撮影
2022年5月9日撮影

2022年5月9日撮影
2022年5月9日撮影

大きな花の横には、いくつか蕾もあったのでまだまだバラの花を楽しめるのではないでしょうか。市内にある素敵なバラ園へぜひ行ってみてください。

王子バラ園
住所:春日井市王子町1 王子製紙・春日井工場
電話:0568−81−1111
入園料:無料

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

コンテンツへの感想