タイトル画像

専門マスター

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

セブンイレブン限定!シャトレーゼリッチチョコバッキーホワイトミントショコラ実食感想

もか

甘党主婦ブロガー

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

こんにちは!

甘いモノ大好き、甘党主婦のもかです。

今回は、セブンイレブンだけで発売されているシャトレーゼのリッチチョコバッキーシリーズから「ホワイトミントショコラ」が販売されているので食べてみました。

シャトレーゼのチョコバッキーは累計9000本を販売された大人気のアイスバーです。

只今チョコミント味にハマっているので気になり買ってみました!

チョコミン党としてはどんな味に感じたのか!?

「シャトレーゼリッチチョコバッキーホワイトミントショコラ」は2022年6月28日(火)から全国のセブンイレブンで販売されています。

セブンイレブン|シャトレーゼリッチチョコバッキーホワイトミントショコラ実食感想

まず、袋の表面にある「種類別:アイスクリーム」に注目です!

濃厚さに期待大です。

いつもは裏面に表記されていることが多いのですが、どうして表面なのでしょうか。

リッチであるということを強調している感じが出ていますね。

袋から取り出すと、チョコレートとホワイトミントアイスのマーブル模様!

チョコレートの入れ方が大胆なところが特徴で、パキッと、パリッと、ボロッとした食感が感じられるのが人気の理由のひとつのようです。

中を切ってみようとしたら、ゴロっとしたチョコレートが入ってました!!

美味しそう・・・

食べてみると、チョコレートの割合が多くて?チョコが強めで、

ミント感があまりなかったです!(ガーン)

でも、スースーとした感じはちゃんとありました。

口に残るほどスースーはしないかな?という感じ。

チョコミントを期待して食べると、ちょっと物足りないかも。

種類別がアイスクリームなので、ミルクの風味が濃厚で贅沢な味わいでした!

美味しかったです~。

リッチチョコバッキーとチョコバッキーの違い

シャトレーゼのチョコバッキーの種類別はラクトアイス。

アイスクリームより乳固形分の割合が少ないので、あっさりとしたミルク感となっています。

リッチチョコバッキーは濃厚さがあって贅沢な味わいが特徴。

ホワイトチョコミント味はミント感もあるので、後味はすっきり爽快感があります。

チョコミント感がソフトでミルクの濃厚さが強いのでチョコミントが少し苦手かもというひとでも食べやすそうです。

セブンイレブン|シャトレーゼリッチチョコバッキーホワイトミントショコラカロリー

■シャトレーゼリッチチョコバッキーホワイトミントショコラ

【カロリー】
186kcal

【内容量】
66ml

【種類別】
アイスクリーム

【値段】
140円(税込)

シャトレーゼのチョコバッキーは1本168kcalです。

あまり変わらない!

リッチチョコバッキーは濃厚な味わいなのにカロリーは控えめということ!!

そして値段もお求めやすくなっていますね。

「チョコのランダムなバキバキ感がクセになる!」

「爽やかな口当たりだけどまろやかでおいしい」

「おいしい、値段もカロリーもお手頃!ずっと販売してほしい」

など、好評のアイスバーです!

気になる方はぜひセブンイレブンで見つけて食べてみてください♪

では、またお会いしましょう!

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。