How to

  • いいね

お誕生日に!ケーキ屋さんみたいな東京卍リベンジャーズのキャラチョコ作り

momo

キャラ料理研究家・フードクリエーター

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

子どもの誕生日に作った東京卍リベンジャーズのキャラケーキ。
この上に飾っているキャラチョコの作り方を紹介します。
全て百均で手に入る物で作ることができますよ。

イラストをなぞって作るので絵心は必要がありません。

チョコは完成時に裏返しするので、イラストは反転イラストをご用意くださいね。

トレーにイラストを貼り、その上にOPPシートを貼ります。
しわが寄らないようぴったりと貼り付けます。
OPPシートは薄い物だと波打ってしまうので、厚めのしっかりした物がおすすめ。
私は百均で購入したクリアポケット、厚みが50ミクロンの物を使用しています。
製菓用のOPPシートよりもかなり厚めです。
食品用ではないので、しっかりアルコール消毒してから使用しています。

黒のチョコペンを湯煎で溶かしコルネに入れてイラストの線をひたすらなぞって行く。
(チョコペンは速乾性の固まるタイプのものを使用)
描いた線を触ってしまわないように基本的には左上から描いていますが(右利きの場合)
描きやすいようにトレーを回しながら描いたりもしています。

※夏場はコルネのチョコが固まることはないと思いますが、固まってしまう時期に作る場合は
コルネを2個作り、50度程度の湯煎にかけたお皿の上に置いて溶かしながら使用します。

輪郭が描けたら冷蔵庫に5分ほど入れてチョコを固めてから色を入れて行きます。
修正がある場合はこの時に。
描いてすぐに修正するよりも固まってから、竹串などで剥がした方がきれいに修正出来ます。
(動画内で私が使用しているのは、手芸用の目打ちです)

着色はチョコペンの色を混ぜて作っています。
顔:白、オレンジ、茶
髪の毛:白、黄色、茶
50度程度の湯煎に掛けたお皿をパレットにして色を混ぜます。
時折、チョコレートがボソボソしてしまうことがあるので、
その時はごく少量のホワイトチョコ(板チョコ)を混ぜると滑らかに戻ります。
着色もチョコをコルネに入れてもいいのですが、色数が多く量も少ないので目打ち(竹串など)の先に付けて描いています。

影の部分などは基本の色を作ってから、極少量の茶や黒を混ぜると自然な色が作れて、
立体的なイラストができます。

今回は着色料を使用せずチョコペンのみで作っていますが、濃い赤や青などの原色はチョコペンでは難しいので
ウェルトンのチョコレート用着色料を使用しています。
ただご自宅でチョコを作る機会はそう多くはないと思うので、できればチョコペンで作れるイラストをチョイスするのが良いと思います。

全てを塗りつぶしたら、溶かしたホワイトチョコを全体に絞り冷蔵庫でしっかりと1時間程度冷やし固めます。
割れないよう2~3mmの厚みになるよう補強してください。
この時、つまようじを入れておくと、ケーキに立てる時に便利です。

ぜひお子さんのお誕生日にチャレンジしてみてくださいね!

BGM:Nash Music Library

シェア

いいね

コンテンツへの感想


How toの新着コンテンツ

もっと見る

こちらのクリエイターもおすすめ

もっと見る

タグから探す

もっと見る