モノ/ガジェット

SOTOの250gのガスバーナーに5.5kgのダッチオーブンを乗せて調理することができました

モロケン/MorokenGo

旅×キャンプ系YouTuber

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

皆さんこんにちはケンです!YouTubeに旅やキャンプの動画を投稿しています。

今回動画で紹介したのはSOTOのST-330というキャンプ用のガスバーナーです。手のひらサイズに収まるほど小さくコンパクトになりキャンプへの持ち出しに便利なガスバーナーですが、4本足のごとくによりダッチオーブンなどのある程度重い鍋なども置くことができます。

キャンプの調理には輻射熱のあるダッチオーブンやスキレットなど鋳物(いもの)をよく使われると思います。他のキャンプ用の小さいガスバーナーには説明書にダッチオーブンは絶対に使わないでくださいと書いてあるものが殆どですが、このガスバーナーはダッチオーブンを使わないでくださいと書かれていません。ガス缶が火元から離れている設計なのである程度の鋳物でしたら使用可能であるキャンプ用ガスバーナーの中でも珍しいガスバーナーです。

このガスバーナーは様々な機能がついている2019年のSOTOの新しい製品です。
燃料は家庭用のカセットコンロなどでも使われているCB缶ですが、このカセットガスは連続で使用したり気温の低いところで使うと火力が小さくなるという弱点があります。キャンプ中であれば寒いところで連続で使う事はよくあることだと思います。
しかし、マイクロレギュレーターという機能により連続運転や寒いところで使用しても火力が落ちにくい機能が搭載されています。

また、火が出る穴の周りには風防がついており風にも強くなっています。キャンプ用のガスバーナーであり外で使うのが主な使い方だと思うので風に強いというのはそれだけでも安心できると思います。

購入はYahoo!ショッピングにて → https://is.gd/ehqVvE

●外形寸法
 幅410×奥行120×高さ90mm(使用時・本体のみ)      
 幅110×奥行75×高さ90mm(収納時)
●ゴトク径
 165mm
●重量
 250g

…続きを読む

モノ/ガジェットの新着作品

すべて見る

こちらのクリエイターもおすすめ

すべて見る

タグから探す

すべて見る