モノ/ガジェット

UPF50+のUVカット加工された2人用ワンタッチテントがFIELDOORから税込4,620円で発売

モロケン/MorokenGo

旅×キャンプ系YouTuber

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

皆さんこんにちはモロケンです!YouTubeに旅やキャンプの様子を投稿しているキャンプ系のYouTuberです。

今回動画で紹介したのは日本のキャンプメーカーさん「FIELDOOR」さんから発売されているワンタッチテントを紹介させていただきました。

このキャンプ用テントは中央部分の紐を引っ張るだけでワンタッチで設営することができます。
1人で快適な広さ、2人まで寝れるテントなのでこの夏キャンプデビューしたい!と思っている方どうでしょうか?
めんどくさいテントの設営撤収が一瞬でできてしまうのでキャンプをしたことがない方やたまにしかキャンプをしない方にお勧めのテントです!

キャンプ系のYouTuberとしてあらゆる価格、あらゆる形のテントを触ってレビューしてきましたが、今回紹介したワンタッチテントは税込み4.620円ととてもお手頃な価格にも関わらずハンマーまで付属していたことに驚きました。
付属のハンマーはプラスチック製のものでしたが、テントを固定するためのペグを地面に打ち込む際に使用できます。
ハンマーがない場合はキャンプ場の石などで打ち込む必要がありましたが、整備されているキャンプ場だと石が1つも落ちていないことがあります。最初からペグハンマーが付いているテントなのでどこでも設置することが可能な便利なキャンプ道具です。

ビーチなどで使われる窓や扉のないテントではなく、"キャンプ用のテント"なので少しの雨であればしのぐことができます。
重さも約2.8kgと軽いのでキャンプの時だけ使うのではなく、緊急時の備えとしても1つお家に置いておくのもいいかもしれません。

このキャンプ用ワンタッチテントの良い所は2つあります。

1つ目は、生地に遮熱加工が施されているということです。テントの生地にはUVカットが施されており紫外線を遮る効果があります。遮熱性のある生地により加工されていない生地に比べて最大で12.7度の温度差が確認されたそうです。暑い季節のキャンプにもってこいのテントだと思います。

2つ目は、重さが2.8kgと軽いということです。
ワンタッチテントはワンタッチではないテントに比べてパーツ点数が多く重く、大きくなりがちになりますが。このテントは1~2人用のテントの中では通常の範囲内である重さにまとめられています。キャンプに行く時間がなくて使用頻度が高くない方が購入しても邪魔にならないワンタッチテントかと思います。

このテントには弱点もあります。それは雨に弱いということです。
通常キャンプ用テントは縫い目から水が入ってこないように内側から防水テープが貼られています。しかしこちらのテントにはそういった防水加工が施されていません。しかしながら生地には撥水加工が施されているので短時間の弱い雨程度であればしのげる耐水圧を有しています。雨が降らないのであれば網戸もあり通気性は抜群に良いテントなので夏のキャンプにもってこいのテントだと思います!

ワンタッチテントはキャンプだけでなく災害時にも役に立つアイテムです。普段からキャンプをされない方はどうしてもテントの建て方を忘れてしまいます。しかし、ワンタッチテントであればどんなに初心者でも一瞬で組み立て出来るので、キャンプ初心者の方、そして災害時の備えとして持っておくのもいいかもしれませんね。

■参考情報/Yahoo!ショッピング
フィールドア ワンタッチテント150 ドーム型テント
https://shopping.yahoo.co.jp/products/3775ee2a03?sc_i=shp_pc_search_itemlist_shsrg_products

サイズ本体サイズ : (約)200cm×150cm×135cm
収納時 : (約)74cm×17cm×17cm
重量(約)2.8kg
耐水圧1,500mm以上

…続きを読む

モノ/ガジェットの新着作品

すべて見る

こちらのクリエイターもおすすめ

すべて見る

タグから探す

すべて見る