モノ/ガジェット

ワニの肉をキャンプでバーベキューしてみた!【クロコダイル】

モロケン/MorokenGo

旅×キャンプ系YouTuber

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

皆さんこんにちは!YouTubeに旅やキャンプの様子を投稿しているキャンプのYouTuberです!

今回紹介したのはワニの肉です!
ワニ...そう!あのクロコダイルのお肉なんです!
ワニ風などではなく正真正銘あの緑色の爬虫類のワニのお肉です!

今回はそのワニのお肉を使ってキャンプでバーベキューをしてみました!
皆さんが一番気になっているのは味や風味だと思いますが、ズバリ!ワニ肉の味は...「めちゃくちゃ美味しい!」です!
もちろん感じ方に個人差はあると思いますが、味はさっぱりとした鶏肉のような味で正直目隠しして食べても鶏肉と分からないほどよく似た味です。軟骨ほどまではいかないまでも少しコリコリした鶏肉のような食感です!

実は私はワニ肉を使ってキャンプでバーベキューするのは初めてではないのですが、最初はその見た目から毛嫌いしていた方も細かく切ったものを食べさせてみると一変、笑みを浮かべて「あれ?美味しい...」と言うのです!
それに味を占めた私はバーベキューを伴うキャンプでは毎回ドッキリとしてワニ肉を持って行くようにしました。
見た目もダメ、味もダメ、では誰も得しませんが、見た目はダメでも味は美味しいのであればキャンプやバーベキューのネタとして最高だと思います!

ただし、食べ方にちょっとしたコツがあるので皆さんにお伝えします。

ワニ肉は何より良く焼くことが大事だということです。肉汁たっぷりのお肉というより鳥のササミのようなさっぱりしたお肉ですが、どうしてもワニの皮の内側や骨の周りは汁っぽくなってしまいます。その部分は少し生臭く感じました。キャンプやバーベキュー中はお家で焼くときよりもあまり火を通せなかったり、暗くてよく確認できずに食べたり...ということが起こりうるのでそんな時はワニ肉を細かく切ってから焼くと火も通せて、生臭さもなくなります!

今まではキャンプでバーベキューとしてワニ肉を焼いて食べていますが、例えばワニ肉でアヒージョを作ったり、ワニ肉でアクアパッツァを作ったり...キャンプでよく使われるスキレットやダッジオーブン等の蓋をうまく利用してワニのツメが蓋からはみ出すように出して友達に出してみて驚かせてみたりと...ワニ肉はキャンプやバーベキューをより楽しくそして盛り上げられる最高のキャンプ道具でした!

私はワニ肉を数本購入して冷凍保存しておき、使用する前日に冷蔵庫に移して解凍しています。

■参考情報/Yahoo!ショッピング
超貴重!世界一獰猛な動物!?を強烈まるかじり!!ワニつめ 約250g ワニ肉
https://store.shopping.yahoo.co.jp/themeatguy/d030.html?sc_i=shp_pc_search_itemlist_shsrg_title

…続きを読む

モノ/ガジェットの新着作品

すべて見る

こちらのクリエイターもおすすめ

すべて見る

タグから探す

すべて見る