モノ/ガジェット

  • いいね

【30秒組立】投げるだけでほぼ設置出来るテントが1人キャンプにもってこいだった!

モロケン/MorokenGo

旅×キャンプ系YouTuber

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

キャンプデビューしたい!と思っていても数あるテントの中からどれを選べばいいのか分からない!という方も多いのではないでしょうか?

今回紹介したのは投げるだけで形になる「ポップアップテント」を紹介しました。
袋から出して空へ投げるだけである程度テントの形になります。しかし、車のサンシェードのように2回3回と折り曲げて収納してあるので投げただけでは完全にテントの形にはなりません。
重なっているテントを手動でほどいてあげれば、あっという間に組み立て完了。
ここまでなんと約10秒の出来事です!

キャンプ初心者でテントの設営ができるかどうか不安だという方や、設営撤収はなるべく時間をかけたくない!という方にもってこいのテントなんです!

皆さんこんにちは!チャンネル登録者数10万人のキャンプと旅のYouTuberモロケンです!
ベテランキャンパーの皆さんにとってはポップアップテント=初心者向け、使い物にならない というイメージがあるかもしれません。しかし、最近のポップアップテントはカンガルースタイルのインナーテントの役割だけではなく、メインテントとしても十分活躍できるほど進化しているものもあるんです!

今回紹介したポップアップテントで一番驚いたのが「防水性」です
これまで多くのポップアップテントを実際に触ってレビューしてきましたが、それらの中には防水加工が皆無のものも多くありました。
縫い目の裏側には防水のシームテープ加工が施されておらず、雨が降ると縫い目から水が染み込んでくるテント
窓や通気口から雨が入り込んでくるテントなど、きちんと選ばないとまともなキャンプには使えないようなものばかりでした。
しかし、今回紹介したポップアップテントは縫い目に防水のシームテープ加工が施されており、かなり防水性能が高いテントとなっていました。
耐水圧性能などのスペックは記載されていませんが、小雨程度の雨であれば雨漏りすることなく快適に過ごせるでしょう。

ただし、生地が1枚のシングルウォール構造であるため結露しやすかったり、バスタブが浅いので水たまりができるほどの大雨では心配だったりと弱点も多くありますが、約3,000円で購入できるポップアップテントの中ではかなり優れたテントだといえます。

収納時は直径65cm厚さ約6cmと邪魔になりにくいテントです。重さは1.4kgと1~2人用テントの中ではかなり軽い部類となっているため、本格的なキャンプだけではなく、ビーチなどにも気軽に持ち運べて使えるテントとなっています。

スペック上は1人から2人までのテントと記載されていますが、成人2人で使用するとかなり窮屈になってしまいます。
親子で使用する、もしくはソロキャンプ用のテントと思った方がよさそうです。

撤収方法、折りたたみ方にはコツが必要です。8の字を作るように折り曲げていくので慣れてしまえば撤収も30秒程度でおこなえますが、コツをつかむのに少し苦労するかと思います。キャンプに行く前にお家で何度か挑戦してみるといいと思います。

ポップアップテントの購入はヤフーショッピングにて!!
https://shopping.yahoo.co.jp/products/40f10c0509?sc_i=shp_pc_search_itemlist_shsrg_products

サイズ(組立時):約 W120×D210×H90cm
サイズ(収納時):約 65×D6cm
本体重量:約 1.4kg
主材質:本体/ポリエステル
    ポール/グラスファイバー

シェア

いいね

コンテンツへの感想