タイトル画像

【世田谷区】本場ハラルフードがリーズナブルに買える「スパイスワラ」

MUCCO

地域ニュースサイト号外NETライター(東京都世田谷区)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

小田急線の経堂駅近く、農大通りに2021年11月5日にオープンした「スパイスワラ(spice wala)100% HALAL FOOD SHOP(ハラルフードショップ)」は、文字通り、ハラルフードショップです。インド料理やケバブなど、お弁当のテイクアウトとイートイン、スパイスや食材を販売しています。

店名の「wala」は、ヒンディー語の「屋さん」という意味で、「スパイス屋さん」となります。ハラルフードというのは、イスラム教徒の方の食べ物のことです。まさに本場の香りと味わいです!

テイクアウトメニューは、インド料理のお弁当、A BOX(日替わりカレー)、B BOX(ムガールチキンとベジタブルプラオ、チャパティなど)、Spice BOX(ビリヤニ、カレー、ケバブなど)やケバブサンドなどです。全メニューを制覇するのが楽しみではありませんか!

イートインメニューは、レストランのような本場の味が楽しめます!

店内のカウンターでイートインできます。1人でサクッと食事する時に向いていそうです。

セットメニューは、ビリヤニ、パラーター、ドライカレー、ケバブライスなど、種類が豊富です。カレーメニューも、チキンブナ、マトンブナ、パラックゴーシュ、ムガールチキンなど、インド料理、パキスタン料理など、本場の味が楽しめます。すぐに、スパイス好きな常連さんができることでしょう。ケバブメニューも数種類あります。

本場のスパイスや食材がリーズナブルに買えます!

店内では、インド食材を中心にパキスタン、バングラディッシュなどのスパイス、お米、紅茶、お菓子などの食品を販売しています。種類別に選びやすく陳列されています。

調味料なども一通り揃っています。冷凍食品などもあり、東京に住んでいるムスリムの方々にとっても、普段使いのスパイスが買えるお店のようです。

種類がこれだけ揃って便利な上に、リーズナブルな価格です。スパイス好きの方にはたまらない品揃えではないでしょうか。

農大通りに現れた新しいインターナショナルな街角

場所は、農大通り沿いの交差点の角に位置して、反対側には10月末にオープンしたばかりの「東京油そば専門店 鰐(WANI)経堂店」が、並びの角には9月23日オープンした「キミとホイップ世田谷経堂店」があり、インド・台湾・日本の新スタイルのお店が集まるインターナショナルな街角になりました。

元々個性的なお店が立ち並ぶ農大通りがより一層魅力的になりました。本場インド料理やパキスタン料理を味わうのはもちろんのこと、ご自宅でスパイス料理に挑戦したり、現地で日常的に使われるインスタント食材などを試したり、ご興味がある方はぜひ一度訪れてみてはいかがでしょうか?

【店舗情報】

「スパイスワラ(spice wala)100% HALAL FOOD SHOP(ハラルフードショップ)」

住所: 〒156-0052 東京都世田谷区経堂1丁目-6-10 木原ビル 1F

営業時間:10:30~23:00

シェア

いいね

コンテンツへの感想