タイトル画像

【世田谷区】イケてる八百屋さんのギャラリー「The Gallery IKEVEGE」

MUCCO

地域ニュースサイト号外NETライター(東京都世田谷区)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

駒沢公園通り沿いに、今年2021年11月12日にグランドオープンした、イケてる八百屋さん「The Gallery IKEVEGE(イケベジ)」があります。

一見、アートギャラリーのように見えるかもしれませんが、近づいて見ると、野菜を売るファーマーズマーケットなのです。ユニークです! 場所は、古道具屋さん「TOKYO DANCE」の跡地です。

お野菜のディスプレイを支えるのは流木のアート、確かにギャラリー的です!

淡路島産など、イケてる野菜たちが並びます。

イケベジ(IKEVEGE)」では、野菜を育てる栽培過程、土の中の微生物、自然環境、スタッフの気配りなど、目に見えない細部にこだわり、真摯に取り組むことを、“美しい・イケてる”と定義されているそうです。

イケてる野菜は、淡路島の野菜を中心に、繋がりのある農家さんの野菜や調味料などが揃っています。お野菜は、基本的に量り売りですので、気に入った野菜があったら、一つから買うことができます。

まだ少し畑の土がついている芋類や、形のユニークなバターピーナッツやカボチャなど、お料理意欲が湧きそうではありませんか!

国産で安心なレモンや野菜と合わせる調味料なども揃っています。

淡路島の塩、沖縄大宜味村のシークワーサーバター、韓国のスパイスペースト、青じそペーストやピクルスなど、バイプレーヤーも際立っています。

旬の野菜が並び、時期によって野菜の種類が変わることでしょう。その時々の季節を感じられそうです。卵、味噌やピクルス、レモネードなども揃っています。お気に入りのものが見つかればめっけものです! 岐阜から届いたお味噌など、地方やメーカーによって、お口に合う味を探している方、ぜひ試してみてはいかがでしょう?

駒沢公園通りのコミュニティの場になるかも!

角地にあるお店からは通りがよく見えて、学生さんやわんちゃんのお散歩中のお客さんが立ち寄り、わんちゃんを通じて会話が弾んだり、少しめずらしい野菜のことを教えてもらったり、個店ならではのコミュニケーションが楽しい場にもなるかもしれません。

“ミーアキャットも”と書かれているのは、通りをお散歩されているミーアキャットが本当にいるのだとか。

土日は青山のファーマーズマーケットに出店しているお店です。

「イケベジ」は、毎週土日青山ファーマーズマーケットで自然栽培のお野菜を販売しています。見かけたことがある方もいるのではないでしょうか。

淡路島の土を感じるお野菜や調味料との出会えるお店です。お近くの方はもちろん、駒沢公園あたりにお越しの際には、ぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

【店舗情報】

  • The Gallery IKEVEGE
  • 住所:東京都世田谷区駒沢5丁目 17-13-A
  • 営業時間:10:00~18:00/金曜日、土曜日、日曜日
  •      13:00〜18:00/月曜日
  • 定休日:火曜日、水曜日、木曜日

シェア

いいね

コンテンツへの感想