How to

【咳など呼吸器系のトラブルにおすすめな食材はレンコン!】蓮根ボールの作り方

muji seikatsu(奏)

暮らし方研究家

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

咳などの気管支・肺などの呼吸器系のトラブルにオススメの食材は蓮根です。

薬膳でも鼻水、咳、風邪、乾燥肌、荒れた皮膚、腸の不調がある方に食べて欲しい食材として、蓮根が挙げられています。

蓮根の調理法はたくさんあり、キンピラなどの炒め物やすり下ろしたものを使った「れんこん湯」や「生れん汁」なども有名です。

その中でも、老若男女の幅広い世代に人気、かつ、小さな子どもでも喜んで食べてくれやすい「れんこんボール」の作り方をご紹介します。

■材料
蓮根:好みの量(私は今回大きめのものを2節分使いました)
小麦粉:すり下ろして汁を軽く絞った蓮根の1/3程度
自然塩:少々

揚げ油:適量

■作り方
①蓮根を優しくすりおろす(できるだけ力を入れずにくるくる回すと良いです)
②蓮根の汁を軽く絞る
(絞った汁はそのまま汁物に加えてトロミ漬けにすると美味しいです^^)
③蓮根:小麦粉=3:1の割合で、小麦粉を加える
(やや少なめに加え、あとで水分量をみながら追加でも大丈夫です!小麦粉が多すぎて硬くなるとあまり美味しくないので(::)
④自然塩を少々加える
⑤全体をよく混ぜ合わせる
⑥軽く握ってまとまる固さになったら、小ぶりのボールに成形する
⑦油を鍋に加えて温め、180度くらいになったら(試しに何かを落として一度沈んで浮かび上がってくるくらい)、揚げていく。
(今回は15cmの片手鍋で5〜6こくらいを目安に揚げました)
⑧表面が硬く、茶色く色づいてきたら、鍋から上げる

そのままで食べても美味しいですが、ケチャップなどのソース類や蓮根の汁を使ってあんかけ風のたれをかけても美味しいです♪

また、材料に人参のすりおろしや、オートミール、ナッツ類などを加えても、味や食感も変わるので色々なバリエーションをお試しください^^

ブログでも暮らしのコツを発信しています。
併せて参考にしていただけますと幸いです。
▼▼▼▼▼▼▼
https://mujiseikatsu.com/
▲▲▲▲▲▲▲

最後までご覧いただき、ありがとうございます。

今日もみなさんが暮らしの中の小さな幸せを噛みしめられますように。

muji seikatsu 奏(KANA)

…続きを読む