How to

  • いいね

【暮らしの改善#006】自家製ヨーグルトの作り方ーヨーグルトメーカーがなくてもヨーグルトを増やす方法

muji seikatsu(奏)

暮らし方研究家

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

発酵食品はたくさん食べたいけど、日持ちのしないヨーグルトを頻繁に購入するのは大変ですよね。

わが家では常温保存ができる豆乳を使って、定期的に自家製ヨーグルトを作っています。
常温保存できる豆乳を使うことで、買い物負担を減らしつつも、新鮮で美味しいヨーグルトをいつでも食べられる環境を作っています。

作る頻度が高くなった現在は、ヨーグルトメーカーを使って発酵させていますが、以前はずっと室温で放置させるだけの方法で行っていました。

衛生管理には十分に気をつけた上で、ぜひ試してみてください^^

--------

【自家製ヨーグルトの作り方(超簡単ver.)】
①タネになる市販のヨーグルトorヨーグルト菌の粉末を用意する
②ヨーグルトと牛乳or豆乳を清潔な容器に入れる
(目安はヨーグルト:ミルク=1:10らしいですが、私はいつも適当です^^;
発酵力が強そうなヨーグルトならばヨーグルトの割合を減らし、自家製ヨーグルトから作る場合はヨーグルトの割合を増やす…といった形で調整しています)

③容器の蓋をしたら、常温で保存する
(ヨーグルトメーカーをお持ちの場合は、説明書を参照してください^^)

※わが家の場合は、一晩(8時間〜12時間)程度でいつもかたまりました。それ以上の放置は腐敗に繋がるため、かたまったら冷蔵庫に入れての保存をお願いします。
※動かすと固まりにくいので、動かさずに済む場所に置いて、一晩放置がお勧めです。

※うまく固まらないままに時間が経過した場合は、加熱する料理(シチューやグラタンなど)に投入して使ってください。

--------
牛乳パックごと入れて保温ができるヨーグルトメーカーはこちら。
https://room.rakuten.co.jp/muji_seikatsu/1700130906510253
わが家で使っているものも、500mlのパックなら対応しています。
https://room.rakuten.co.jp/muji_seikatsu/1700130378307559
--------

最後までご覧いただき、ありがとうございます。

今日もみなさんが暮らしの中の小さな幸せを噛みしめられますように。

muji seikatsu 奏(KANA)

シェア

いいね

コンテンツへの感想


How toの新着コンテンツ

もっと見る

こちらのクリエイターもおすすめ

もっと見る

タグから探す

もっと見る