タイトル画像

モノ/ガジェット

  • いいね

USB付き電源タップ(延長ケーブル)でdesk周りがスッキリ!

むねさだよしろう

ブロガー・デザイナー

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

スマホやデジカメ、ハンディファンなど身近な電気製品を充電するのに使うUSBタップ。

それを延長ケーブルに組み込んで、デスク周りをスッキリさせられる製品があるのをご存知でしょうか?

今回はそんな商品を2種類購入したみたのでご紹介します。

左が、コンセント2口・USB3口の電源タップ。右がコンセント4口・USB3口の電源タップ。

コンセント2口タイプは本体も小さめなのが特徴。

コンセントとコンセントの間は広めにとってあり、5つ目のACアダプターでも併用が可能。

USBの口の横には、LEDランプがついており、通電している事が一目でわかります。

写真だと見えづらいが青色LEDライトが点灯している
写真だと見えづらいが青色LEDライトが点灯している

コンセント4口の方はUSBとは反対にさらにコンセントが2口ついています。

家電製品も多く使う!というシーンではこの方が良いでしょう。

延長ケーブルから直接USBケーブルを挿せるので、デスク周りがスッキリします。

詳しくはこちらの記事をご覧ください。

◆USB付き電源タップ(延長ケーブル)がシンプルに使えて便利だぞ!

シェア

いいね

コンテンツへの感想