How to

村上萌の花勉強 Vol.15 「ハーブと暖色系の花で作る、絵本の中みたいなアレンジ」

村上萌

ライフスタイルプロデューサー / NEXTWEEKEND編集長

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

ライフスタイルプロデューサー村上萌による「花勉強」動画。

第15回は「ハーブと暖色系の花で作る、絵本の中みたいなアレンジ」です。

<材料>
・カレンデュラ (オレンジ色の花ならOK)/Calendula
・ルドベキア(黄色の花ならOK)/Rudbeckia
・ミント(葉っぱをつけたハーブ系ならOK)/Mint
・チャービル(可憐な白い花がついた花ならOK)/Chervil

<ポイント>
・花全体:オレンジや黄色の花を使って、優しい秋のアレンジ
・飾り: 花のついたハーブを使って可憐な印象に
・花器:ヴィンテージ風なブルーのバケツで絵本の中のような印象に

<花の活け方>
(1)秋色のカレンデュラとルドベキアはどちらもシルエットが似ているので組み合わせながら、暖色のふんわりしたまとまりを作る。
(2)隙間に可憐な花がついたチャービルを入れて、暖色系の花の印象を抑える。
(3)高さとボリュームを見ながら、上下左右色々なところにミントを挿す。長さを変えるのがポイント。

秋になると飾りたくなる暖色系の花。
オレンジや黄色は、印象が強いのでハーブと合わせると、ちょうどよく馴染んで、まるで野原で摘んできたような雰囲気に。
花瓶は気取らずバケツやヴィンテージ風のものを使うと、絵本の中のような世界ができあがります。

ちょっとした工夫で自宅のお花の飾り付けが一段と素敵に。
ぜひ、次の週末に試してみてくださいね!

…続きを読む