How to

村上萌の、「白い器を活かした春の朝ごはん」

村上萌

ライフスタイルプロデューサー / NEXTWEEKEND編集長

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

村上萌の、「白い器を活かした春の朝ごはん」

こんにちは。白い器を活かした、春の朝ごはんをご紹介します。
パスタの中でも定番のミートソースパスタ。
白い器にただ盛るだけではかなりシンプルな朝ごはんになってしまうので、
今回は、色と花を組み合わせて、ちょっと工夫してみます。

1、まず白い器を使う場合は、それだけだとのっぺりしてしまうので、
何か締める色や柄物を取り入れるのがおすすめ。
今回は濃いブルーのアンティーク食器を入れて全体のバランスをとります。

2、パスタを盛り付ける時はトングを使って、お皿を回しながら高さを出して盛ると綺麗に盛れます。

3、今回飾った春の花のテーマカラーは紫。
スイートピー・ジニア・ブルーレースフラワー・こでまりを使いました。
濃い色の花や、低めのものから挿していくとバランスが取りやすいです。
また、こでまりは長めに使って、花瓶の両サイドから飛び出すようにすると華やかになります。

4、定番のリンゴも、ちょっと小さめに切ってグリーンを添えるだけで小慣れ感が出ます。
こんな提案をしておいてなんですが、今回はハーブが切れていたので冷蔵庫にあった大根の葉っぱを小さめに切ってのせました。

5、熱々のコーヒーを最後に注いで完成!

ミートソースパスタのレシピ
【材料】
玉ねぎ1個
合挽肉 400g
ホールトマト缶 2缶
にんにく 適量
オリーブオイル 適量
塩胡椒 少々
コンソメブイヨン 2個
中濃ソース 適量
パルメザンチーズ

1、フライパンにオリーブオイルを熱して、みじん切りにした玉ねぎとニンニクを炒める。

2、少ししんなりしてきたら合挽肉を合わせる。

3、火が通ったら、トマト缶を入れて木ベラで混ぜ合わせ、コンソメブイヨンを入れる。
(ローリエがあれば入れてもOK)

4、ある程度味が馴染むまで中火でぐつぐつ煮る。

5、味を見ながら中濃ソースを足して、また中火で煮込んでいく。

6、(ローリエを入れている場合は取り出して)味が整ったら火を止める。

7、冷凍もできるので多めに作った場合は保存容器に入れ、食べる分だけパスタをフライパンに入れて合わせる。

8、トングで掴んでお皿に盛り、お皿を回しながら高さを出していく。

…続きを読む