How to

今日のお悩み「料理のメニューを決めるのが億劫です」|編集長がこたえます

村上萌

ライフスタイルプロデューサー / NEXTWEEKEND編集長

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

今日のお悩み「料理のメニューを決めるのが億劫です」

めちゃくちゃよくわかります…!
毎日料理する人にとっては「あぁ、今晩の夕飯どうしよう」が義務になってしまっては、かなり億劫になることでしょう。

季節の食材や、使ったことのない食材を率先して買って、作り方を調べて、キッチンに立つことを一つの挑戦にしてしまう、というのは、私としてはおすすめですが、
「挑戦してる暇もないんだ!」という方には、料理する楽しみを用意しておくことをおすすめします。

そこですすめたいのが、お皿と調味料!
「夏になったらこれを使おう」「とっておきの日に使おう」
そんな風に思えるお皿が何枚かあると、盛り付けるのも、それを食卓に出すのも楽しくて、
料理をしている間、楽しく作業することができます。

お皿は、ちょっと絵柄のあるヴィンテージ食器は何をのせてもごちそう感が出るので◎

シンプルな白のオーバル(楕円)皿は、毎日使っても飽きが来ず、料理が美味しそうに見えるので持っておくと便利です。

青いお皿→ARABIAのヴィンテージ
白いお皿→これはリチャードジノリですが、「白 オーバル皿」で検索すると沢山出て来るので、自分の家の食卓サイズに合うものを見つけてみてください。

調味料は、騙されたと思って全世界の人に食べて欲しいろく助の塩、
お肉料理が急にプロっぽくなる大粒マスタード、
それから夏のカルパッチョやサラダがグレードアップするフルーツヴィネガーをご紹介しました。

ろく助の塩→https://www.rokusuke-honpo.com/item02.htm
大粒マスタード→タスマニア産ヒルファーム スパイシー粒マスタード
フルーツヴィネガー→海外購入品

毎日のことだからこそ、自分で楽しみを見出して良い時間にしましょう!

…続きを読む