How to

子どもとの夏の外遊びに。カバンに入れていきたいもの3選

村上萌

ライフスタイルプロデューサー / NEXTWEEKEND編集長

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

こんにちは、村上萌です。

今日は夏に子どもと外遊びをするときにカバンに入れていきたいものを3つご紹介したいと思います。

1つ目は、使いたくなる虫除け。

虫除けなんて当たり前って思った方も多いと思うんですけど、虫除けの時間も好きにさせたいなと思っていて。

わたし自身は、子どもの頃に、親に「虫除けして!」とか言われてシュッとされるときがすごい嫌だったんですよ。
匂いとかが…。

なんですけど、今わたしが使ってる、ナチュラルアイランドさんの「森の肌守り。」はすごく良くて。

まず香りがすごく好き。
北海道の和ハッカを中心に、8種類のアロマが入ってるんですよね。
この香りは、夫も子どももすごく好きです。

ちょっと森の中に行くときとか、「あれやるわ」みたいな感じで子どもが自主的にかけていて、習慣にするためにはまず好きになることが大事なんだな、と実感しました。

虫除けが大事、日焼け止めが大事っていうのは、みんな思ってると思うんですけど、いかにそれを、好きなものを使うかで、その出会いが大事だなと思っています。

2つ目が、ポイズンリムーバー!

先ほど虫除けの紹介はしましたが、そうは言っても虫に刺されるじゃないですか。

子どもは結構そういう子多いかもしれないんですけど、刺されちゃったとき、うちの娘もほんとに腫れやすいんです。
目とか刺されると、もう……ぶんぶくれになって顔が変わっちゃったりとかするので。

なるべくそうならないようにしてあげたいなって思ったときに、人から聞いて買ったのが、このポイズンリムーバー。

要は毒を抜くものなんですが、刺されちゃったところを抜いてあげることで、皮膚が引っ張り出されて、毒が吸い取られていくんです。

早ければ早いだけいいので、刺されたらすぐにこれをやってるんですが、やっぱり全然腫れなくなりました。

なので、キャンプに行くことが多い方や、子どもがすごく腫れやすくてどうしようって思ってる方にはおすすめです。
これがバッグに入ってると、すごい安心感あります。

3つ目は子ども用の使い捨てカメラ!

もちろん、ケータイとか子どもも最近操作できるので、写メをバシバシ撮ってくれたりするんですけど。
やっぱりそういう写真って、削除されちゃったりとか、わざわざ現像する対象にならないものとして判断されちゃうことが多いと思います。

でもやっぱり、子どもが今見ている視点ってすごく貴重だと思うんです。
ぬいぐるみをこんな目線から見てるんだ、とか、夫婦のことも撮ってもらえたりして、その子の年齢に合わせた視点っていうのが形に残るので、おすすめです。

これは写ルンですなんですけど。
ダイヤル自分で回せちゃう子だと、27枚全部同じおもちゃを撮って終わりとかってことにもなりかねなくて、ちょっと渡すの勇気いるわって方だったら、おもちゃのカメラもあります。

うちはそれも持ってて、あとからデータを選べるんですよ。
でも結局選んじゃうと、実は面白い写真とかを選ばないで、綺麗なものとかを現像しちゃうと思うので、勇気出して「現像してみてのお楽しみ」っていうのは結構おすすめ。

どんどんデータに残せちゃう時代だこそ、形にするっていうのを目的にした写真を子どもに撮ってもらうっていうのは、今ならではの残し方で面白いんじゃないのかなと思います。

まだまだ混沌とした時代が続きそうですが、それぞれにこの夏も楽しんでいきたいですね!

…続きを読む