How to

おうち時間が楽しみになる、おすすめのお取り寄せグルメ3選

村上萌

ライフスタイルプロデューサー / NEXTWEEKEND編集長

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう


こんにちは、村上萌です!
この動画では、さまざまなカテゴリーで私なりのベスト3をご紹介しています。

予定が立てづらい2020年、自分でちょっと先の楽しみを作っていきたいよねってことで、最近のお取り寄せのおすすめをご紹介したいと思います。

1つ目。もうかなり有名になってきていますが、ミスチこと「Mr. CHEESECAKE」ですね。

ホームページを開くと「世界一じゃなく、あなたの人生最高に。」って最初語りかけてくださってるんですけど。
いいですよね、もうそこから。

すごいキャリアをお持ちの料理人の田村さんが、お母さんに小さいとき作ってもらったチーズケーキの味を思い出しながら、料理人として培ってきた感性で、最高のチーズケーキを作ったっていうものなんですが、めちゃくちゃ美味しいです。

すごくいいのは、冷凍で届くんですよ。
ケーキってやっぱり、買ったらその日食べなきゃいけなかったりするのがね、先々の楽しみにはちょっとなりづらくて。
でもこれは、長方形のチーズケーキが冷凍で届くので、いつでも冷凍庫に入っていて、ちょっとずつカットして楽しめるんです。
この幸せはね、ステイホーム期間にかなり助けられました。

それから、季節ごとに出すフレーバーがめちゃくちゃ「うまい」んですよ。
「美味しい」のうまいだけじゃなく、上手。

何が上手って、「そうそう、この季節にこういうの食べたかったの」っていうフレーバーをちゃんと入れてくるんですよね。
お花見の記事は「花ミスチ」って言ってイチゴミルクフレーバーで、ピンクのかわいいクリエイティブを出されたりだとか、夏は「ヒラミスチ」という爽やかなフレーバーを出されたりと。
発売するたびに、「あー、次どんなお皿と合わせよっかなあ」なんて考えてて、もう買うステップにいる自分に気づくんです。

毎週日曜日に発売開始をしていて、買えたら奇跡って言われているようなチーズケーキではあるんですけど、ぜひトライを!
冷凍庫に入ってると、とっても楽しいです。

次は、クルックフィールズの、シャルキュトリー詰め合わせ。

クルックフィールズは、千葉県木更津にある約9万坪のめちゃくちゃ広大な敷地で、あの小林 武史さんが総合プロデュースをしてらっしゃるんですよ。

すごいのが、わたしが伺ったときは、まだ第1期オープンって言ってるところで。
どんどん開発を進めて、最終的には7つのカテゴリーに分かれた魅力溢れる場所になっていくっていう風に発表されています。

わたしが伺ったときは、食とサステナビリティと、アートを軸に楽しめるっていうコンテンツで。
ここからはファーム、イート、アート、プレイ、ステイ、ネイチャー、エナジーっていう…もう全てですよね。地球みたいな場所になっていく…!そんな、すごく楽しい場所なんですけど。

養鶏場があったりとか、エディブルガーデンがあったりとか、酪農場があったりとか。
生命がそこで育っていて、その横で食べることができて、買うことができて、体験することができるっていう、すごく循環を意識されている場所です。

ホームページを見ていただくと、「ひとが生きる本質的な心地よさと喜びを、行き過ぎた経済合理性からこぼれ落ちてしまった“いのちの手触り”を、クリエイティヴとイマジネーションで作っていければ。」っていう風に書かれていて。素敵ですよね。

そんなクルックフィールズのシャルキュトリーです。
ジビエとかも、すごくいい感じで詰め合わせてくださります。

なかなかビストロとかにも気軽に行けないって方もいらっしゃるかもしれないんですけど、おうちでワイン片手に楽しめるセットが入っていますよ。

3つ目は、はい、「ぎょうざの宝永」の冷凍餃子です。
わたしは、もうこの冷凍餃子に出会ってからは、家で餃子を作るのやめてしまいました。っていうぐらい、すごく美味しい。
写真

元々出会ったのは、北海道の札幌に住んでたときによく行ってたスーパー。
めちゃくちゃ信頼してるスーパーだったんですよ。
もうそこの店主がセレクトしてくれるものは間違いない!と思っていたところで、たまたま見つけたのがこちらの餃子。
冷凍餃子だったんですけど、焼いてみたらほんとに美味しくて。
すごく簡単に焼けるし、ずっとリピートしていて、冷凍庫に絶やすことがなかったですね。

あらためて調べてみたら。もともと北海道、十勝、帯広市の隣町、音更町ってところで、宝永食堂っていう名前で始めたラーメン屋さんだったようです。
ただ、女将さんが、お客さんに喜んでほしいからと、2個ずつ餃子をサービスしてたらしいんですよね。
その餃子が口コミで広がっていって、気づけば餃子の持ち帰り専門店になって、宝永食堂改め「ぎょうざの宝永」に名前を変えられたのが、こちらのお店のようです。

ほんとにモチモチで、外はちゃんとパリッと焼けて、皮の分厚さとかもちょうどいい。
あとね、中の具材のジューシーさがハンパないです。
作ることを考えたら、もうこれが常に冷凍庫に入っているといいんじゃないのかなって思っちゃいますね。

ということで、最近のお取り寄せのおすすめベスト3でした!

…続きを読む