How to

りんご、柿、みかん…!秋冬に作りたいフルーツアレンジレシピ集

村上萌

ライフスタイルプロデューサー NEXTWEEKEND編集長

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

こんにちは、NEXTWEEKEND代表の村上萌です。

今回は、食材が美味しい季節なので、フルーツを使ったアレンジレシピを3つご紹介したいと思います。

1つ目は、焼きりんご!

今さら……って思うぐらい、既にやっていらっしゃる方もいるかもしれませんが、りんごがあまりにも定番なだけに、多くの方にとっては「ただ剥いて食べればよくない?」「なんなら剥かなくてもよくない?」っていう存在だと思うので、ぜひこの冬こそ焼いていただきたい!

もうね、意外と簡単なわりに、部屋を包むあの香りとかの幸せ感が半端ない。
焼きりんごが冬の定番になると、結構幸せ度が上がると思うんですよ。

基本的に必要なものは、りんごとバターとシナモンぐらい。
作り方は、まず、りんごの芯をくり抜きます。
次に包丁で芯を取って抜いて、その中にバター、シナモン、砂糖、お好みでレーズンなどを入れます。
で、180度ぐらいのオーブンで3〜40分焼いたら、めちゃくちゃいい香りになってきます。
それにバニラアイスとか添えると、もう最高な朝ごはんにもなるのでおすすめです。

2つ目、柿のソテー!

柿も、ただ剥いて食べれば十分美味しいんですけどね。
わたしが主催しているNEXTWEEKENDでも前にご紹介したレシピなんですが、柿を熱するんです。
フライパンで、バターなどでカットして皮を剥いた柿を熱して。
最後、ちょっとみりんをかけるんですよ。
そして仕上げに塩をひとつまみかけると、めちゃくちゃ美味しい。

それだけでも美味しいですが、そこにリコッタチーズを合わせると、もうお酒のつまみにもデザートにもなるので、ぜひやっていただきたいです。

3つ目は、みかんやオレンジを使ったドライフルーツです。

薄くスライスしたものを、キッチンペーパーの上で水気を切って置いておきます。
で、それを110度ぐらいのオーブンで、40分焼きます。
さらに裏返して40分焼くと、パリッとしたドライオレンジができます!
(詳しくはこちらのコラムにて→ https://nextweekend.jp/63788/ )

それに紐を通して、この季節、クリスマスのオーナメントにしたりとか、壁掛けのスワッグにつけたりとかしても、とても楽しい冬のアイテムになるので、ぜひ。

お子さんいらっしゃる方は、そんな風に「今年のオーナメント、一緒に作ろう!」なんてやっても楽しいんじゃないのかなあと思います。

ということで、りんご、柿、みかん。

めちゃくちゃ身近なフルーツですが、アレンジするだけでも結構楽しめるので、ぜひやっていただけたらと思います。

…続きを読む