タイトル画像

おもしろ/ネタ

  • いいね

フリーランスせいしん安定日記 001

室木おすし

イラストレーター・漫画家

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

イラスレーター・漫画家の室木おすしです。

貴重な棒を持つネコという漫画や、悲しみゴリラ川柳というゴリラの悲しい川柳を描いたりするなどの活動をしています。

24才でフリーターからフリーランスとなり、気づけば18年。

若い頃には「自由」というフリーランスの良い面しか見えなかった私ですが、40歳を過ぎてから自由の陰に潜む「不安」を感じるようになりました。

フリーランスとして生きていくために、どうこの不安と向き合うか。

フリーランス精神安定日記ではそんなことを描いていこうと思います。これからフリーランスになろうと思っている人や、現在フリーランスでやっている人、参考になるか全くわかりませんが、ある一例として見てもらえればありがたいです。(フリーランスに何にも関係ない人も、ああこういう人がいるんだと思ってもらえれば。)

ようするにフリーランスとして不安を感じてきたので、不安を感じないようにするにはどうすればいいかを自分のために研究していこうという漫画です。

やりたいことを、スッとやるために、どう仕事と向き合うべきか。

上の日記漫画は、ホットサンドメーカーで何かを焼いてみたいな~と思ったけど、面倒になってやめた。という日記です。

たわいもないことなんですが、やりたかったらやればいいのに、目の前の仕事や生活に追われ、やりたいことをなんとなくないがしろにしてしまう日々。

これが、漠然とした不安感を増す行為なのでは…!?

やりたいことを、スッとやるために、どう仕事と向き合うべきか。

そんなことを考えた日でした。結論はなし。

イラストレーター・漫画家 室木おすし

1979年生まれ

妻と三人の娘(双子を含む)と過ごすフリーランス。

シェア

いいね

コンテンツへの感想