モノ/ガジェット

小さいけど強烈にパワフル! 日産キックス、e-POWERを搭載してデビュー!

武者良太

ガジェットライター

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

トヨタC-HR、マツダCX-30、ホンダヴェゼルなどなど、コンパクトSUVが人気ジャンルとなっている現在。新たに市場に大きなインパクトを与えそうなクルマがやってきます。それが日産のキックス。コイツのセールスポイントはなんといっても、レンジエクステンダーなe-POWERをパワートレインとして採用しているところでしょう。

駆動そのものはバッテリー&モーター。だから走り出しが強烈で、スピードのノリもいい。従来のe-POWERよりもパワーアップしているので、高速道路での巡航速度までアクセル1踏みでキビキビと走ってくれるんです。

e-POWERの利点はほかにもあります。走行中の車内が静かで、加速中でも快適。会話が邪魔されることないし、Netflixを見ている子どもたちもコンテンツに集中できるから、グズりにくいんですよね。

またアクセルペダルだけでスピードコントロールがしやすいワンペダルシステムもグー。ブレーキペダルに踏み変えなくていいという気楽さは、お出かけ帰りの疲れた身体でも安全運転に専念できます。

高速道路で運転をアシストしてくれるプロパイロットが入っているのもポイントですね!

ライバルと比較するとちょいお高めの275万9900円~ですが、先進安全装備代金と思うと納得できるもの。これは一度、試乗してみるしかありませんね!

■参考情報/日産自動車
https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/kicks.html

音楽:Nash Music Library
https://www.nash.jp/fum/

…続きを読む

モノ/ガジェットの新着作品

すべて見る

こちらのクリエイターもおすすめ

すべて見る

タグから探す

すべて見る