モノ/ガジェット

  • いいね

カメラが分離してアングル自由自在!新機軸のジンバルカメラ「Feiyu Pocket 2S」

武者良太

ガジェットライター

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

手ブレを抑えて動画撮影をするジンバルカメラに、いままでにない新しいスタイルのモデル「Feiyu Pocket 2S」が誕生しました。

メーカーよりお借りしたので動画レポートします。

従来のジンバルカメラはスティック状で、自分の手でもって撮影するか、ホルダーに挿して撮影するのが一般的でした。しかし「Feiyu Pocket 2S」は、本体&ディスプレイ部と、ジンバルつきのカメラヘッドが分離するのです。両方とも磁石が入っており、鉄分の多い場所に簡単に固定できます。つなげているケーブルも長く、高い位置や低い位置、手の届かない位置に固定して撮影するのが簡単なんですよ。

本体部にカメラが捉えた映像を見るディスプレイと、カメラの向きを動かすジョイスティックがありますから、カメラアングルを変えるのもとてもお手軽です。

バイク、スクーター、自転車やキックボードの映像を撮るなら世界でもっとも優れているカメラといえますね。

■Feiyu Pocket 2Sプレスリリース
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000084528.html

■FeiyuTech公式サイト
https://www.feiyu-tech.com/feiyu-pocket-2s/

■Nash Music Library
https://www.nash.jp/

シェア

いいね

コンテンツへの感想


モノ/ガジェットの新着コンテンツ

もっと見る

こちらのクリエイターもおすすめ

もっと見る

タグから探す

もっと見る