タイトル画像

【函館市】間もなく終了の「水ようかん」を目当てに伺ってみました。

Nagare〆

地域ニュースサイト号外NETライター(函館市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

こちらは、国道228号線沿い北斗市東浜にある「和菓子 菓匠ゆめや」です。

地産地消にこだわり地元北斗市でつくられたお米「ふっくりんこ」を米粉にして使用、黒砂糖は、沖縄多良間島の島黒糖を使用し、ひとつひとつ丁寧につくられている「べこ餅」や「べこ団子」が人気のお店です。

こし餡は北海道十勝小豆にこだわり100%自家製で品良い甘さと滑らかなくちどけで、月替わりのお菓子や季節限定のお菓子なども楽しめます。

今回は、「水ようかん」と「小倉抹茶 水ようかん」を目当てに伺ってみました。

優しい甘さの「水ようかん」や、北海道産小豆と京都宇治抹茶を贅沢に使用した深みのある味わいの、小豆の粒感のバランスが絶妙な「小倉抹茶 水ようかん」は、優しい甘さで毎年楽しみにされている方も多いというのもうなずけるものでした。

若い桃の実を種まで柔らかくなるように甘露煮にして、こちらを白あんと桃山生地で包んだ焼き菓子「桃わかみ」や、ゴロンと入った大粒の栗が特徴で和三盆みつを使った生地で包み仕上げた和菓子「ひとつ栗」、やわらかな求肥のお餅に京きな粉をまぶした人気の「こがし餅」などがセットになった焼き菓子の詰め合わせなどもあります。

店舗情報

和菓子 菓匠ゆめや
住所  :北斗市東浜2丁目22-7
電話番号:0138-73-9620
営業時間:9:00~18:00

シェア

いいね

コンテンツへの感想