タイトル画像

トレンド/カルチャー

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

【函館市】ひとつひとつが大きく明石焼きのように非常に柔らかなたこ焼きです!

Nagare〆

地域ニュースサイト号外NETライター(函館市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

こちらは、本通にある「初代 福々屋」です。

中央線沿い「吉田眼科」の近く「光銭歯科医院」の駐車場の角の所にある赤い小さな建物のお店で、日中は開いておらず夕方から営業しているたこ焼き屋さんです。

※お店が開いている時は、お店の看板に電気がついていてのぼりがでています。

注文をしてから焼いてくれますので出来上がりまで少し待つことになります。

※車で行った場合は、車まで持ってきてくれます。

今回は、塩コショウのたこ焼きを注文しました。

「初代 福々屋」のたこ焼きは、ひとつひとつが大きく明石焼きのように非常に柔らかですが崩れにくく、ふわふわトロトロのたこ焼きをいただくことができます。

マヨネーズは、たこ焼き全体にかけず、容器の端に寄せてありますので、マヨネーズなしの味も楽しめます。

たこ焼きは全て600円で、定番のソースのほか、塩コショウ・にんにく醤油・わさび醤油・ぽん酢などのメニューがあります。

トッピング1品につき100円の追加料金がかかりますが、チーズやキムチ、もち・マヨめんたい・カレーなどをトッピングすることもできるそうです。

※複数トッピングをすることも可能とのことですが、組み合わせによっては一緒にトッピングできないものもあるそうですので、注文の際に確認してください。

店舗情報

初代 福々屋

住  所:函館市本通2丁目31-20

電  話:0138-54-4129

営業時間:17:00~21:00

定休日 :日曜日・祝日

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

コンテンツへの感想