チームラボサウナで頭のキャッシュをクリアにした話

中川マナブ

さんぽブロガー

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

デジタルアートのトップランナー「チームラボ」が新たなに提案した新たな展示会は、サウナとアート鑑賞の融合でした。

東京・六本木にて、2021年3月22日(月)〜8月31日(火)までの半年間限定で開催している「チームラボ & TikTok, チームラボリコネクト:アートとサウナ 六本木」は、サウナとアート鑑賞が融合した「チームラボサウナ」とも呼ばれる新感覚の展覧会です。

オープンに先駆けて行われた、メディア向け内覧会を取材してみると、今までのチームラボの展覧会では得られなかった新しい感覚が得られました。

最高級な状態でアートを体験する「チームラボサウナ」

待ち合わせスポット「呼応するランプとアレイとスパイラル – ワンストローク」
待ち合わせスポット「呼応するランプとアレイとスパイラル – ワンストローク」

チームラボといえば、デジタル技術によって圧倒的な没入感が得られる展示を世界中で開催しているデジタルアート集団です。

筆者もお台場や、豊洲で行われているチームラボの展示を鑑賞しましたが、まるで異次元に迷い込んだかのような、非現実的な展示はとても衝撃的でした。

”ととのう”状態で鑑賞するアート展示

メインサウナの「Fire Red」(男女兼用)
メインサウナの「Fire Red」(男女兼用)

サウナが再び脚光を浴びている近年は"ととのう"という言葉も一般的になってきました。

「ととのう」とは、サウナ、冷水、休憩を繰り返す「超温冷交代浴」をすることで、頭がすっきりし、普段の感覚では気づかない体験を得られる脳科学的にも非常に特殊な状態です。

チームラボは「世界と時間に再びつながる」を展覧会コンセプトに、最高級な状態になってアートを体験する点に着目。

本展では、7ヶ所のサウナ(男女兼用・女性専用あり)、2ヶ所の冷水エリア、3ヶ所のアートエリアを巡ることで、「ととのい」ながらもアート鑑賞できる100分間(入館から退館まで)の体験でした。

室内には砂時計と12分計、温度計が設置
室内には砂時計と12分計、温度計が設置

レンタル無料の館内着(マスク・女性用水着もあり)に着替えて、さっそく館内へ。

メトスが監修した各サウナ室は、室内のカラーが分かれていて、室温も低温(70度)中温(80度)高温(90度)超高温(100度)の4段階にわかれています。

「Fire Red」は茶葉ブランドの「EN TEA」がロウリュウ用に配合・焙煎した「ほうじ茶」のアロマが室内に広がります
「Fire Red」は茶葉ブランドの「EN TEA」がロウリュウ用に配合・焙煎した「ほうじ茶」のアロマが室内に広がります

湿度(ロウリュありやドライサウナ)やアロマ(ほうじ茶、白樺、松、ジンジャー、ジュニパー)など、個性的なサウナが楽しめます。

各部屋の状況が分かるモニター表示も
各部屋の状況が分かるモニター表示も

各部屋内はオリジナルの環境サウンドが流れていて(無音部屋もあり)、じっくりとサウナに集中できる環境です。

各部屋の前には、各サウナの特徴や入室状況(満室・空きありなど)が液晶画面で表示されていて、とても分かりやすいです。

蝶がヒラヒラと舞う「円相に迷い込んで / Step into the Light Circle」
蝶がヒラヒラと舞う「円相に迷い込んで / Step into the Light Circle」

サウナ後に入る冷水エリアでは、チラー(冷水器)で冷やされた冷水シャワー(頭上と肩口から出る)冷水シャワーを浴びることが出来ます。おすすめは1分〜2分ほど浴びること。

2ヶ所ある冷水エリアはそれぞれ別の作品になっていて、ここでも目を楽しませてくれます。

アート浴エリアでクールダウン
アート浴エリアでクールダウン

冷水シャワー後は、3ヶ所あるアート浴エリアでクールダウンしていきます。

「降り注ぐ雨の中で増殖する無量の生命 」は思わず自分の人生に置き換えてみてしまう
「降り注ぐ雨の中で増殖する無量の生命 」は思わず自分の人生に置き換えてみてしまう

プロジェクションマッピングで投影された花々は、土から芽が出し、大輪の華を咲かせ、やがて枯れて散っていく様が見られます。

サウナ後の"ととのった"状態で鑑賞した40代半ばの筆者は、思わずこれまでの自分の人生に重ね合わせて見てしまいました。

作品全体を俯瞰しながらも一点に集中しているかのような、不思議な時間でした。

「生命は結晶化した儚い光」
「生命は結晶化した儚い光」

こちらには、七色に輝く水滴が無数に降り注ぐ、果てしない空間が続きます。

自分だけ時が止まっているかのよう
自分だけ時が止まっているかのよう

作品の中に身を投じてみると、そこはまさに異次元の空間。

自分だけ時が止まっているかのような感覚に襲われました。

「空中浮揚 / Levitation」
「空中浮揚 / Levitation」

3つめは、広い空間にまるで意識があるかのような丸い球体が色を変化させながら、佇んだり浮かんだりしているアート作品。

異空間に通じるトンネルのように見えてくる
異空間に通じるトンネルのように見えてくる

この空間は他の2つの部屋よりもさらに暗くて、ものすごい没入感です。

"ととのった"状態で鑑賞すると、球体が異次元に通じるトンネルの出口のように見える瞬間も。

いつの間にか何も考えず、頭の中を空っぽにしてその球体を見つめている自分がいました。

冷水エリアとアート浴エリアは撮影OK

「冷水エリア」と「アート浴エリア」は撮影OK
「冷水エリア」と「アート浴エリア」は撮影OK

「チームラボ & TikTok, チームラボリコネクト:アートとサウナ 六本木」は、「更衣室」と「サウナ室」を除く「冷水エリア」「アート浴エリア」で写真・動画の撮影が可能です(※フラッシュ撮影、照明、一脚、三脚、自分撮りスティック等は使用不可)。

サウナとアートを融合させたこれまでにない展覧会。ぜひ一度体験してみてはいかがでしょう!

チームラボ & TikTok, チームラボリコネクト:アートとサウナ 六本木 概要

所在地:東京都港区六本木5丁目10-25
会期:2021年3月22日(月)〜8月31日(火)
時間:10:00〜23:00(最終入館 21:30)
※3月22日〜4月23日の平日は、12:00〜23:00(最終入館 21:30)
休館日:不定休(公式ウェブサイトを参照)
料金:平日 4,800円/土日祝・特定日 5,800円
チームラボ & TikTok, チームラボリコネクト:アートとサウナ 六本木(チームラボ公式サイト)

シェア

いいね

コンテンツへの感想