タイトル画像

トレンド/カルチャー

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

【横浜市青葉区】駅前デパートのショウウィンドウを見て驚いた? 1階フロアのショップ、移転しました。 

中村伊知花

地域ニュースサイト号外NETライター(横浜市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

たまプラーザ駅前を歩いていたら、「東急百貨店 たまプラーザ店」1階のショウウィンドウに変化が。

ここにはつい先日まで、2022年2月に「東急百貨店 たまプラーザ店」1階にオープンした「ドゥクラッセ(DoCLASSE)」があったはず。現在、下の写真にありますように「ノジマ」が5階にオープンすることをお知らせする看板に変わっていました。

ちょっとびっくりしましたので、思わず確認しました。店舗があった場所に掲示されていました「東急百貨店 たまプラーザ店」からのお知らせによりますと「移設のお知らせ〈ドゥクラッセ〉は4月2日 (土)から 2階 〈オンワードクローゼットセレクト〉前にて 移設オープンいたしました。 引き続きご愛顧のほどよろしくお願いいたします。」とのことです。館内での移転でした!

1階から2階の「レディスファッション」コーナーに「ドゥクラッセ(DoCLASSE)」が移設

もともと「たまプラーザテラス」にあったこのアパレル店舗がクローズ、「東急百貨店 たまプラーザ店」1階にオープンしたときは話題になりましたね。こちらの記事「【横浜市青葉区】婦人向けアパレルが新規オープン! 駅前デパートの1階と2階です。」にオープン情報を紹介しています。

また、一番目立つ正面のショウウィンドウに変化が。人気ブランド「アニエスベー」がウインドウを飾っています。

「アニエスベー」にはキッズファッションも

「アニエスベー」は「東急百貨店 たまプラーザ店」に登場した当初は「バッグ」類を中心とした「ボヤージュ」を扱うお店でしたが、徐々に衣類を増やし、普通にアパレル全般を扱う「アニエスべー」になり、一番目立つショウウィンドウを飾るようになりました。

「アニエスベー」にはキッズファッションも並びます。2022年4月中旬に立ち寄りましたところ、店内には白い襟付のブラウスにカーデガンを組み合わせたキッズコーディネートが並んでいました。上品でとってもかわいかったです。コットン天竺素材のスナップボタンが付いた定番のカーディガンはレディスでもキッズでも展開しているので、お揃いの親子コーディネートにしたらステキかも。 「きちんと感」がある、コットンのカーディガンは気温の変化が続く春から初夏にかけて重宝しそうなアイテムではないでしょうか。

キッズ用品のフロアが5階フロアから1階フロアへ移動するなど、2022年前半のデパートには変化が続いてます。気になる方は「東急百貨店 たまプラーザ店」へ足を運んでみてはいかがでしょうか。

【施設情報】
施設名:「東急百貨店 たまプラーザ店
住所:神奈川県横浜市青葉区美しが丘1-7
電話:045-903-2211〈代表〉※受付時間 10:00~19:00
定休日:無休
1階~5階:10:00-18:30

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

コンテンツへの感想