タイトル画像

トレンド/カルチャー

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

【東大阪市】待望のオープン! 駅構内の「吉野家」跡地に「近鉄リテーリング」直営のカレー専門店が開店

なかしまあすか

地域ニュースサイト号外NETライター(東大阪市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

2021年11月1日に、近鉄奈良線「八戸ノ里駅」の駅ナカに、カレー屋さんがオープンします!

オープンするお店は、株式会社近鉄リテーリング直営のカレー専門店『CURRY STATION カレーの停車駅』。先日(2021年10月20日)、お店の前に行くと、ポスターも確認できました。

「八戸ノ里駅」の駅構内にあった「吉野家」が閉店して約1年。昨年2020年8月25日に閉店したのですが、駅の構内からと、駅の外(バスロータリー)側から入れる作りの店舗なので、すぐに他のお店が入ると予想していたのですが、「吉野家」閉店後は約1年動きがありませんでした。

吉野家閉店直後(2020年8月末)
吉野家閉店直後(2020年8月末)

そんな中、突如工事がはじまったので、どんなお店ができるのか期待は高まるばかり。2021年10月20日時点で、看板も設置されていました。

店内への入り口は、改札を入った駅の構内からと、バス停側からの2カ所から入る事ができ、店内で区切られています。バス停側からは階段を上がって店内に入りますが、この辺りは以前の「吉野家」の仕様と同じですね。

バス停側からの店内入り口
バス停側からの店内入り口

公式のメニューを見ると、メニューは、お店仕込みの欧風カレーを、店内で衣をつけて揚げる手仕込みトンカツやコロッケ、エビフライなどのトッピングを楽しめるスタイルになっています。

価格帯は、プレーンカレー(650円)から、カツカレー(980円)まで様々。近鉄八戸ノ里駅は学生の利用の多い駅です。学生を応援するための学割メニュー(高校生・大学生)も用意されているので、学生さんにとっては嬉しい限りですね。

この立地なので、電車を待っている間や、帰宅時に駅で食事を済ませられるのは、めっちゃ便利! オープンすぐは混んでいると思うので、少し落ち着いたら食べに行ってみようかと思います。

CURRY STATION カレーの停車駅
【住所】大阪府東大阪市小阪3丁目1-1 近鉄八戸ノ里駅改札内
【営業時間】11時00分~20時00分(L.O. 19時30分)
【定休日】年中無休
【店舗面積】43.10平方メートル(13.04坪)
【席数】20席

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

コンテンツへの感想