タイトル画像

【東大阪市】布施の街に芝居&舞踊ショーが毎日楽しめる「演劇場」がオープンしています!

なかしまあすか

地域ニュースサイト号外NETライター(東大阪市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

皆さん、近鉄奈良線「布施駅」の近くに、新しく演劇場ができたのはご存じでしょうか。ここ最近、感染症対策により世の中全体的に娯楽は減る一方。そんな時にここのオープンを聞き、明るい気分になりました。

演劇場の名前は「華舞台 星天座(はなぶたい せいてんざ)」。お芝居や舞踊ショーが楽しめる演劇場で、2021年10月8日に杮落しされました。「布施駅」から徒歩約6分、東大阪市長堂3丁目の大通り沿いにオープンしています。ご近所でのオープンだったので、開店前の工事の段階から気になっていました。

「華舞台 星天座(はなぶたい せいてんざ)」へ見学に行ったのは2021年10月末頃です。大通りに面していて外観も目立つので、前を通った方は何の建物か気になっていた方も多いのではないでしょうか。

建物の西側にチケット売り場や入り口があり、こちらでチケットを購入できます。平日にもかかわらず、チケットを買ってどんどん中に入られます。何の建物なのか、気になって立ち止まって見ている人もいました。

星天座友の会ポイントカードに入会で色々な特典が受けられるようです。

許可を頂き、開演前の会場内の様子を撮影させて頂きました。新設ということもあり、会場内は広くてきれい! 館内への入場時、アルコール消毒などの感染症予防対策もきっちりと行われていましたよ。

開始時刻に合わせ、続々とお客さんが入ってきます。席と席の間隔も空けて座っている人が多いので、広々ゆったりと演劇を楽しむことができそうです。

人間、笑うのが一番! 芝居やショーを見て笑って泣いて、いつでも東大阪市内で演劇が楽しめるなんて嬉しい限りですね。今まであまり演劇にご縁が無かった方も、せっかくご近所にオープンしたので是非足を運んでみてみてくださいね。イベントスケジュールや演劇場の予定は、公式ツイッターで確認可能です。

華舞台 星天座(はなぶたい せいてんざ)
・華舞台 星天座のTwitterアカウント
【住所】577-0056 大阪府東大阪市長堂3丁目8-1

シェア

いいね

コンテンツへの感想