タイトル画像

【東大阪市】パスタ×うどんのつけ麺?! 西九条で話題のイタリア食堂が長田にオープンしています!

なかしまあすか

地域ニュースサイト号外NETライター(東大阪市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

先日、仕事の打ち合わせで、東大阪市長田にあるイタリアンレストランへ行ってきました。お店の名前は「イタリア食堂 マリーケント 長田店」。実はここのお店、2021年10月5日にオープンしたばかりなんです。

お店の名前を聞いてピンときた方もいるかと思いますが、「イタリア食堂 マリーケント」は2015年に西九条でオープンしたお店で、今回オープンした長田店は2号店となります。

本格イタリアンがランチで食べられるなんて、嬉しい限り。2021年11月現在、ランチは2種類あり、パスタとフォカッチャ、サラダが付いているAランチが990円、前菜からパスタ、メイン、ドリンクまで付いているのがBランチで2,100円です。

今回は初めての来店で、色々食べたいのでBランチ2,100円を注文しました。

一品目「前菜3種と小さなサラダ」

「自家製のフォカッチャ」

パスタが届く前に、こちらが先に到着。実はマリーケントのパスタは、つけ麺タイプ。麺には、うどん粉とパスタ粉が入っており、毎日お店で手打ちされているそうです。パスタのつけ麺、初めて見ました。珍しいスタイルですね。

つけ麺タイプなので、つけスープの味はどちらも濃厚で、麺とよく絡みます。

この日のメインは「鳥もも肉の皮パリ焼き」

食後にはデザートとドリンクが付いています。この日のデザートはイタリアンプリン「カタラーナ」

2,100円でここまでのコースが食べられるのは、嬉しいですね。パスタは、麺の量が選べます。今回はコースの中盤(パスタあたり)でお腹いっぱいになりそうになったので、次回からは少なめに注文しようと思います。

長田の駅からも近く、駐車場もコインパーキングが多いエリアなので、徒歩でも車でも便利な立地です。今回は仕事の打ち合わせをしながらのランチでしたが、女子会や誕生日としての利用にも良さそうな雰囲気です。記事を見て気になった方は是非直接お店へ行ってみてくださいね♪

イタリア食堂 マリーケント 長田店
【住所】大阪府東大阪市長田西4-3-19 エステートあずま
【電話番号】06-4307-6461
【専用駐車場】無し
【定休日】月曜日、第1第3火曜夜

シェア

いいね

コンテンツへの感想