タイトル画像

【東大阪市】探さなきゃ見つからない、フルート奏者のいる隠れ家カフェへ行ってきました

なかしまあすか

地域ニュースサイト号外NETライター(東大阪市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

こちらは大阪府東大阪市。昨日(2021年11月24日)は、とくに寒かったですね! 日中なのに、足元から頭の先まで冷えてしましました。

仕事終わりにコーヒーを飲みに行くことになり、以前から「おもろいコーヒー屋さんが小阪にあるで」と噂で聞いていた珈琲店へ行ってきました。

河内小阪駅南側からアーケードのある商店街に入って、左側5軒目のお店で、店名は「ミユキ珈琲」さん。実はここ、オープンしてから何度も通っているのに気が付かなかった喫茶店(汗)。

その理由はこちら・・・

お店のテントは「裏地・糸 ミユキ」となっているんです! 何気なく前を通っただけでは筆者同様、珈琲店と気が付かなかった方も多いのではないでしょうか。

オーナーさんの知り合いのお店「裏地・糸 ミユキ」が廃業された跡地を、お店のテントをそのまま使い珈琲店として開業されました。

店内は外観とは全く違う雰囲気。コンクリートの壁×遊び心くすぐられるモダンでアートな作りになっています。他のお客さんも「おしゃれなやな~」と店内を見渡されていました。

店長の山本優音さんは、実はフルート奏者。メニューにも、フルートレッスンがあるんです。とても気さくで、話しやすい方でしたので、お店へ行かれた際は是非話しかけてみてくださいね。

店内にあるメニューはこちら。

寒いのでホット珈琲を頂きました。

店内はコーヒースタンドになっていて、テイクアウトもOK。

コーヒーの豆も購入可能です。

河内小阪駅から徒歩1分の場所に、こんな隠れ家カフェがあるなんて皆さん知っていましたか? 音楽と珈琲を気軽に楽しめるお店で、とても居心地が良かったので、ぜひ皆さんも立ち寄ってみてくださいね。定休日は日曜日と月曜日です!

ミユキ珈琲
【住所】東大阪市小阪本町1丁目4-22
【定休日】日曜・月曜
【営業時間】11時~22時
※時短営業中で2021年11月25日現在19時までの営業
・お店のインスタグラム

シェア

いいね

コンテンツへの感想