タイトル画像

【さいたま市】キング・オブ・家族のラーメン。創業1968年の地域に愛される名店がここに

中山のりお

ブロガー・ライター・フォトグラファー(さいたま市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

大宮に越してきてはや20年弱の僕ですが、まだまだ知らない名店はたくさんあるようで、今日紹介する「餃子とラーメンの旨い店 みよし」もそんなお店のひとつでした。

ログハウス風の外観
ログハウス風の外観

名前のとおりラーメンと餃子がうりのこちらのお店は、なんと前身である中華料理店「味好(みよし)」時代(1968年創業)を含めると、実に53年もの歴史を持つ、まさに「地域に愛される名店」です。にもかかわらず、僕は今年までその存在すら知りませんでした。まだまだこういうお店があるものですね

店内の黒板が良い味を出している
店内の黒板が良い味を出している

2016年にリニューアルしたというお店は、ログハウス風の印象的なつくり。このスタイルは札幌系のラーメン店に多いイメージですが、こちらのお店は流行の○○系というジャンルではなく、オリジナルの街中華的な流れを汲む、いまだからこそユニークなラーメンを出しています。

そのラーメンは、基本的にクロレラを練り込んだ緑がかった麺を使っているのが特徴です。余談ですが、さいたま市近辺ってこのクロレラ麺を使っているお店が他の地域に比べて圧倒的に多いような気がするんですよね。なぜだろう。

クロレラだ!というほどの個性的な味はしない
クロレラだ!というほどの個性的な味はしない

今回頼んだ「味噌ラーメン(750円)」は、ほっとするような優しい味で、小さい子供と来たとしても安心感しかないテイストです。地域に愛されるのもわかる気がします。

味噌ラーメンにかつお節が乗っているのはけっこうレア
味噌ラーメンにかつお節が乗っているのはけっこうレア

一方で手作りが特徴の餃子は「焼き」「ゆで」「揚げ」に「鶏」を加えた4種類を用意する力の入れよう。自ら「旨い」と店名に付けプレッシャーをかけている?わけですが、大ぶりで食べ応えもあり、もちろん味も上々。店名に偽り無しでした。

焼き餃子(390円)
焼き餃子(390円)

そういえばこちらのお店、なぜか「お米」にこだわりがあるようで、第3の主力商品として「おにぎり」が各種そろえられていました。バリエーションとしては「塩」「かつお節」「鮭」「のりたま」「日替わり」「味噌」「ゆかり」「梅」「ごましお」と充実もいいところ。しかも平日ランチであれば、100円でラーメンとセットにできるという破格ぶりです(通常は200円前後)。

破格でびっくり。期間限定ではなさそうだ
破格でびっくり。期間限定ではなさそうだ

ということで、現代的な要素は少ないかもしれませんが、地域に根ざし、老若男女を広く受け入れる、これはファミリーで来たいなと思わせる、強い引力がありました。これこそ「キング・オブ・家族のラーメン」としか言いようがありません。場所はすこしわかりにくいですが、ぜひ1度足を運んでみてください。駐車場はお店の正面と道路の反対側で数台分ありましたので、ぜひ車でどうぞ。

餃子とラーメンの旨い店 みよし
埼玉県さいたま市北区日進町1-354-2
048-667-2043
11:00〜15:00
17:00〜21:00(現在は20:30とのこと)
※社会情勢により変更あり
月曜定休
公式Instagram
公式Facebook

シェア

いいね

コンテンツへの感想