タイトル画像

トレンド/カルチャー

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

【さいたま市】問屋直営!うなぎの老舗で鯉の刺身と最高品質うな重を楽しむ!

中山のりお

ブロガー・ライター・フォトグラファー(さいたま市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

さいたま市内にて「うなぎ」といえば、イメージされるのは浦和にある有名店たちでしょう。そうでなくても、浦和=うなぎの印象はあって、実際「うなぎまつり」なども開催されるほどに、浦和のうなぎは有名です。

しかし、今日紹介するのは知る人ぞ知る大宮の老舗。しかも「川魚の卸問屋」が直営しているお店でして、リーズナブルにハイクオリティなうな重が食べられる名店なのです。お店の名前は「かのうや」さん。明治三十年から続く川魚卸問屋「鯉平」の直営店です。

氷川神社 一の鳥居の真横という絶好のシチュエーション
氷川神社 一の鳥居の真横という絶好のシチュエーション

このお店、うなぎがおいしいことは当然なのですが、まずは食べていただきたいのがこちら「鯉の洗い(=鯉の刺身)」です。さすが川魚卸問屋!というほどに新鮮なお刺身は、酢味噌がベストマッチ。まさに「止まらなくなる」というおいしさです。2人前で680円と頼みやすいお値段ということもあって、我が家はこちらのお店に来たら必ず注文しています。

このお店で鯉の洗いにハマりました
このお店で鯉の洗いにハマりました

とはいえ、やっぱり本命はうなぎですよね。こちらのお店では、通常の「うな重(2,980円)」と「上うな重(3,850円)」は量だけの違いなのですが、それとはまったく別次元のうなぎが提供されるのが「特選うな重(数量限定、4,350円)」です。はっきりいってこの「特選」で提供されるうなぎは、通常のものとはだいぶ別物。個人的にうなぎが好物ということもあり、様々なお店で食べ歩いてきましたが、このクオリティが近所で食べられるというのはまさに幸運なレベルでしょう。

あんまり値段で語っても仕方がないですが、都内でこのクオリティならあと2〜3割くらいは高いかな
あんまり値段で語っても仕方がないですが、都内でこのクオリティならあと2〜3割くらいは高いかな

大ぶりで肉厚なうなぎは、濃厚な味わい。あっさり目のタレと備長炭でじっくりと焼き上げられます。季節によりベストな種類のうなぎを提供してくれるということで、あえての有名ブランドうなぎ押しでは無いところに、問屋のプライドを見た気がしますね。ご飯もしっかり固めで隙の無い仕上がり。山椒もミル挽きで常に新鮮なものをふりかけることが可能です。

もちろん本場である浦和のうなぎ店は素晴らしいところが多いのですが、大宮にも素晴らしいお店があることを、ぜひ知っておいてください。ということで、「かのうや」さん、おすすめです。

余談ですが、広い個室もあるので、我が家は子供のお食い初めなど、長年にわたって家族行事でも利用させてもらっています。接客も丁寧なので、ファミリーでの会食用途にもバッチリなお店ですよ。

かのうや
埼玉県さいたま市大宮区吉敷町4-101
048-650-0503
ランチ 11:00-15:00(L.O. 14:30)
ディナー 17:00-22:00(L.O.21:00)
水曜定休
公式サイト

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。