タイトル画像

おもしろ/ネタ

  • いいね

ハンバーガー店員の“考えたアイデア”に思わずほっこり!

中山少年

ほっこりエッセイ作家

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

ポテトと一緒に、思いっきり食べたくなる「ハンバーガー」マクドナルドやモスバーガーをはじめ、個人のお店でも扱っていたりと、数多くのハンバーガー店がありますよね。

小さな兄弟が選んだハンバーガー

以前、個人のハンバーガー店に行った時のこと…前に並んでいたお子様連れのお客さんが注文をしていたのですが、兄弟と思われるお子様達が「これが食べたい!」とそれぞれ選んだハンバーガーは、

どちらも“割とボリューミーなハンバーガー”で、こぼしそうだなぁとお母さんは心配されていました。

店員さんがひらめいたアイデア

大丈夫!と兄弟は言うものの、やはり心配そうなお母さん。すると注文を受けていた店員さんが“あること”を思いついて、そのアイデアをお母さんに伝えたらすごく喜んでおられました。店員さんがとっさに思い付いたそのアイデアとは…

店員さんは、ボリューミーなハンバーガーをそれぞれ四等分にして提供してあげたのです!

ハンバーガーがまるでピザ

四等分することによって、まるでピザのように一片ずつ、こぼす恐れもなく食べる事が出来るのでお母さんも安心して自分の食事を楽しんでいて…

さらに子供達は、お互いのハンバーガーが気になったのか一片ずつ分け合って。仲良くシェアまでして食事を楽しんでいたのでした!

心配していたお母さんを安心させて、子供達もハンバーガーをこぼす事なくシェアまでして楽しく食べる事が出来た“店員さんのグッドアイデア”がとっても素敵だなぁと思ったので記事にさせて頂きました。

漫画「ハンバーガー店員のひらめきにほっこり」

中山少年(なかやましょうねん)1995年生まれ。東京都出身。東貴博主催「笑塾」3期生。日常のほっこりした発見をコミックエッセイでSNSに投稿している。Instagramフォロワーは9万人以上。

11月27日 掲載

シェア

いいね

コンテンツへの感想