タイトル画像

おもしろ/ネタ

  • いいね

電車内が和やかに!“粋な車内アナウンス”に感動…。

中山少年

ほっこりエッセイ作家

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

電車内で流れる“車内アナウンス”といえば「送れてしまい申し訳ありません…」「人身事故の影響によりしばらく停車致します。申し訳ありません…」など、車内のお客さんに謝っているイメージが強いですが…

中にはこんな事例もあるようで!いつも通り運行していた電車内で突然…「みなさま、進行方向左側をご覧下さい」まるで旅行中にバスガイドさんが言うような車内アナウンスが流れたのです。

車内を和やかにした車内アナウンス

その電車は観光列車ではなく、街中を走る普通の鈍行の電車。何事かと車内のお客さん達が左側の窓から外を覗いてみると…

窓からは空いっぱいに“虹がかかっている素敵な光景”が広がっていたのです!するとアナウンスで「只今、キレイな虹が出ております。宜しければ空をご覧ください」とお知らせしてくれて…

まるで旅行に行ってるかのような楽しい気持ちになる素敵なアナウンス!車内のお客さんはみんな幸せな気持ちになって、和やかな温かい雰囲気が広がったのだそうです。

あまりにもキレイな虹を見つけた車掌さんは、「お客さんにもこの虹を見てもらいたい」っていう気持ちが感動で抑えられなくなったのでしょう、

たまにはこういった“嬉しいご報告”を車内アナウンスでお知らせしても良いのではないでしょうか。

優しさが伝わって来るアナウンス

最後に、私が普段乗っている電車では帰り道に終点の駅に到着するとたまに…「今日も一日お疲れ様でした!」と車内アナウンスの最後に一言付け加えてくれるのですが、

そのさりげない気遣いが嬉しいなぁと、いつも少しだけほっこりさせて貰ってます。優しい気持ちにしてもらった分、僕もその丁寧な気遣いを自分なりの形で伝えていきたいなぁと思います。

漫画「車内アナウンスでほっこり」

中山少年(なかやましょうねん)1995年生まれ。東京都出身。東貴博主催「笑塾」3期生。日常のほっこりした発見をコミックエッセイでSNSに投稿している。Instagramフォロワーは9万人以上。

11月28日 掲載

シェア

いいね

コンテンツへの感想