タイトル画像

おもしろ/ネタ

  • いいね

【フードコート】知らない人に水を届ける男の子。その理由にほっこり…

中山少年

ほっこりエッセイ作家

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

フードコートで昼食を食べていた時のこと、二人分の紙コップに水を入れてトレーで運んでいる男の子がおりました。実はこの男の子…僕の前の席を使っているお客さんで、席で荷物番をしている女の子の分を持って来てあげてたみたいでした!

優しいなぁって癒されていたら、男の子は急に自分の席とは違う方向へ行ってしまいました。もちろん席で待ってた女の子はびっくり、、どうしたのかと思ったら…!

男の子が知らない人に水を届けた理由

なんと、男の子は少し離れた席に座る、お年を召した女性二人組のお客さんに運んでた水を配っていたのでした。知り合いではなさそうな様子だし、なぜその席へ行ったのかと思ったら…

どうやら男の子は「お水はどこだろうねぇ?」って二人が困っているのに水を運んでたいる途中で気が付いたみたいで、だったらこの運んでいるお水を届けようと、持って行ってあげたのでした!

女性客からまさかのお礼が…!

そして再び二人分のお水を持って帰って来ると、一部始終を見ていた女の子が「よく気が付いたわね、お疲れ様!」ってすごく褒めてあげていました。

そしたら褒められた男の子はにっこり嬉しそうなご様子。そしてなんと!しばらくしたら先ほどの女性客がお水のお礼にと、男の子の席にサーティワンアイスを買って、持って来てくれたのでした!

その様子を見ていたら、水を届けてくれた“男の子の親切な気持ち”を尊重して大切にしてくれた女性客二人組の“温かい優しさ”を感じてすごくほっこりして…

そして先ほどの判断のできる、男の子の優しい所が一緒の席に座ってた女の子は大好きなんだろうなぁ〜って愛情を感じて!キュンと幸せに気持ちになったので、記事にしました。

漫画「男の子が知らない人に水を運んでた理由」

中山少年(なかやましょうねん)1995年生まれ。東京都出身。東貴博主催「笑塾」3期生。日常のほっこりした発見をコミックエッセイでSNSに投稿している。Instagramフォロワーは9万人以上。

12月5日 掲載

シェア

いいね

コンテンツへの感想