タイトル画像

おもしろ/ネタ

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

「晴れのち“紙吹雪”が降るでしょう」珍しい天気予報、その理由とは…!

中山少年

ほっこりエッセイ作家

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

気象予報士さんがテレビで天候を教えてくれる天気予報ですが…ある時とても珍しい、ちょっと変わった天気予報が放送されたのです。

それは、雪やあられやといった珍しい天候の予報ではなく「晴れのち紙吹雪が降るでしょう」という天気予報!いったいなぜ紙吹雪が降るという予報がテレビで放送されたのかというと…

晴れのち“紙吹雪”が降るでしょう

その予報が放送されたのは数年前の広島のテレビで、その年は地元のプロ野球チーム『広島カープ』が優勝した年で、翌日に市内で優勝パレードが行われる予定だったので、粋なはからいで“紙吹雪”が予報されたのでした。

地元愛溢れる天気予報!

地元愛を感じるとっても粋な天気予報。そんな素敵な予報も合間って翌日の優勝パレードは盛大に盛り上がって大量の紙吹雪が舞ったのでした!

テレビで予報を見ながら服装を考えたり出来るし、かなり高い確率で信頼性もあるので大変ありがたい存在の天気予報。たまにはこんな洒落た粋な予報があっても良いのではないかと思って記事にしてみました。

中山少年(なかやましょうねん)1995年生まれ。東京都出身。日常のほっこりした発見をコミックエッセイでSNSに投稿している。Instagramフォロワーは8万人以上。

5月19日 掲載

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

コンテンツへの感想