【象の鼻って???】パノラマビューに映り込む!隆起サンゴが作り出した万座毛のシンボル!

Naoco Matsumoto

scuba diver

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

沖縄県国頭郡恩納村にある「万座毛」
象の鼻の形に見える岩があることで有名な景勝地。
この岩は隆起サンゴからできており、自然に作り出された形です。

沖繩には他にも動物やモノの形に見える
といわれる岩のあるスポットがいくつかありますが、
確かに象の鼻の形に見えますよね!!?

万座毛は、遊歩道が整備されていて一周まわれるようになっています。
眺める景色は大パノラマ!
最初のビュースポットから象の鼻の岩が見渡せます。

隆起サンゴで作られたこの岬の上は
天然芝があたり一面に広がり
「一万人もの人が座ることができる原っぱ」
という名前の由来があるそうです。

高さ約20mある万座毛は、迫力満点の断崖絶壁も見所のひとつ。
水平線を見渡せる広い海と、壮大な崖のコラボレーションは圧巻です。
(※足場が悪く大変危険なので無理に覗き込むのは厳禁です。)

那覇空港から車で北へ1時間ほどで行けます。
夕日がとても綺麗に見えるので夕方の時間もお勧めです。

Music:Groovin in Asia - Flehmann

シェア

いいね

コンテンツへの感想


トレンド/カルチャーの新着コンテンツ

もっと見る

こちらのクリエイターもおすすめ

もっと見る

タグから探す

もっと見る