トレンド/カルチャー

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

【嘉津宇岳】360度見渡せる山頂の海景色!断崖絶壁のフォトスポットで有名な嘉津宇岳!

Naoco Matsumoto

scuba diver

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

沖縄県名護市にある嘉津宇岳 (かつうだけ)
山頂まで片道およそ40分程で登れる山です。

沖縄といえば海のイメージが強いですが
山登りも意外と人気なんです!

特に、海にあまり入れない冬の時期や
エクササイズとして登る方も多いです。

嘉津宇岳は気軽に行けて、初心者でも登りやすい。
山頂の景色が絶景フォトスポットで有名な場所です。

SNSではその写真が人気で
写真を撮るために登りに来る観光客もいるほどです。

嘉津宇岳入り口は、整備された階段からスタートします。
中盤へ差し掛かると、木々に囲まれながら岩場を登っていきます。
後半は傾斜が結構きついので、最後の一踏ん張りが必要です!

山頂手前で森林を抜けると、目の前に海景色が広がります。
疲れていたカラダも疲労が一気に吹っ飛びます。

山頂へ到着すると標高452m、360度のパノラマビュー!!
古宇利島から本部の海まで見渡せる絶景が待っています。

そして山頂には、断崖絶壁で撮れるフォトスポットがあります。

午前中に登り終えれば人は少ないですが、
お昼を過ぎたあたりから次々と人が訪れて
スペースの少ない山頂で写真待ちの行列ができていました!

トレーニングやエクササイズのために登る米軍さんやご年配の方。
写真を撮りに来る観光客の方。
たくさんの人で混雑するので、山登りは朝一から午前中がお勧めです。

Music:Daily Accumulation - Anonyment

関連タグ

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。