滝の裏に入れる?!一見の価値ありの鍋ヶ滝 (なべがたき)【熊本】

NAOMI MURAKAMI

グラフィックデザイナー/クリエイター

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

熊本県阿蘇郡小国町の、鍋ヶ滝(なべがたき)公園の中にある滝「鍋ヶ滝」

別名は「裏見の滝」と言われています。

その名の通り、滝の裏に入ることができる珍しい滝なんです。

今回は、その鍋ヶ滝を詳しくご紹介します!

テレビCMのロケ地に使われた滝

以前、生茶やお〜いお茶などのCMのロケ地として使われ、一躍有名になりました。

落差は約10mと規模は少し小さいですが幅は約20mもあり、幅広くレースカーテンのように落ちる水がとても幻想的で、カメラマンにもとても人気の撮影スポットなんです。

降水量が少ない日が続きこの日は水量が少なかった
降水量が少ない日が続きこの日は水量が少なかった

裏に行ける珍しい「裏見の滝」

そしてこの滝一番の見どころは、やはり滝の裏に入れるというところ!

滝の裏に回ると夏でもひんやりと涼しく、水のカーテン越しに見える山あいの風景はなんとも幻想的で癒されます。

鍋ヶ滝の裏からの様子
鍋ヶ滝の裏からの様子

滝の裏側
滝の裏側

鍋ヶ滝は、火山灰が凝結した硬い岩石でできています。

それが長い年月をかけ柔らかい地層が水で削られ、このような滝裏の空間ができたそうです。

詳しい説明が現地の案内看板にあるので、先に理由を知ってから滝を見るとまた違った視点から見ることができて楽しいです。

現地にある説明が書かれた看板
現地にある説明が書かれた看板

歩きやすい靴と服装で

公園内はきれいに整備されていますが、階段は結構急でところどころ滑りやすい場所があったので、行かれる際は歩きやすい運動靴をオススメします!

また、滝周辺は水で地面がぬかるんだところも多く、滝の裏はとても滑りやすいので注意してください。

最後に

ゴールデンウィーク期間中は鍋ヶ滝公園は臨時休園となりますので、ご注意ください。

臨時休園期間:令和3年4月24日から令和3年5月9日まで (小国町役場 情報課 商工観光係)

自然が長い年月をかけ生み出した神秘的な空間は、一見の価値ありです。

コロナ感染症に十分に気をつけ、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

住所:熊本県阿蘇郡小国町黒渕

TEL:0967-46-2113(小国町役場情報課)

営業時間:9時00分~17時00分 (最終入園16時30分)

駐車場:あり(123台)

料金:300円(高校生以上)150円(小中学生)無料(小学生未満)

定休日:年末年始(12月28日〜1月3日)

https://www.town.kumamoto-oguni.lg.jp/q/aview/143/1445.html

シェア

いいね

コンテンツへの感想