タイトル画像

【100均で揃う】オシャレなのに簡単!アロマワックスバーの作り方

NAOMI MURAKAMI

グラフィックデザイナー/クリエイター

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

雑貨屋さんなどでよく目にする「アロマワックスバー」

火を使わずに楽しめる、板状のアロマキャンドルのことです。

今回は、全て100均のアイテムで揃うアロマワックスバーの作り方をご紹介します。

準備するもの

・ろうそく(無香料)
・型(お菓子作りに使用する型で0K!)
・ドライフラワー
・麻紐
・アロマオイル
・ストロー(写真にはありませんが麻紐を通す穴を開けるために必要)

こんな風に、最初からドライフラワーが束になっている小さなドライブーケもあります。

自分で組み合わせるのが苦手な人は、こちらがオススメです。

100均のドライブーケ
100均のドライブーケ

その他に、作っていく過程で必要なものは、

・ボウル(ろうそくを湯煎する用)
・鍋(ろうそくを湯煎する用)
・ヘラ(湯煎したろうそくを混ぜる用)
・カッターor包丁(ろうそくを切るとき用)
・まな板(ろうそくを切るとき用)

以上が必要になります。

代わりに使えるものがあれば、なんでも結構です。

今回は、自分で育てているハーブも使うために数日前から乾燥させていました。

私は新聞紙を敷かずに作業をして、こぼれたロウが机で固まりなかなか取れずに後片付けが大変でした。

まず最初に新聞紙を敷いてからの作業を強くオススメします!

では作っていきましょう!

①ろうそくを細かく刻む

ろうそくの中に芯がある場合は取り除きましょう。

②刻んだろうそくを湯煎して溶かす

溶けたら、好きなアロマオイルを適量(20〜25滴)入れて下さい。

③溶けたろうそくを型に流し入れる

④ドライフラワーを配置

型に流してすぐに配置しようとすると、重みで沈んでしまいます。

少し固まってから入れましょう。

⑤麻紐を通す穴をストローで開ける

完全に固まる直前、結構硬くなってからの方がズレずに綺麗に入ります。

⑥型から取り出し麻紐を通して出来上がり

麻紐だけでも良いのですが、ちょっとしたメッセージや、プレゼントする相手の名前を書いた小さなカードも一緒に麻紐につけると更におしゃれで可愛いです♪

最後に

ろうそくを溶かして型に流すだけで、簡単にオシャレなアロマワックスバーができます。

ドライフラワーの他にも、ドライのフルーツでも可愛いのでおすすめです。

ギフトにも最適ですので、ぜひ挑戦してみて下さい♪

シェア

いいね

コンテンツへの感想