タイトル画像

【はじめようSDGs】生分解可能な植物性プラスチックで出来た地球にやさしい泡立てネット

NAOMI MURAKAMI

グラフィックデザイナー/クリエイター

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

SDGsでも課題になっている、気候変動問題

※ 気候変動の原因は、便利な暮らしや経済活動の中で排出される温室効果ガス(主に二酸化炭素)による「地球温暖化」であると言われています

私たちが暮らしの中で、よく使用するプラスチック

そのほとんどは石油から作られています。

日本では、プラスチックごみの半分以上が焼却処分

石油からできているものを燃やせばCO2が大量に発生し、地球温暖化が加速します。

植物性プラの地球にやさしい泡立てネット

今回ご紹介する「泡立てネット」は、とうもろこし由来のポリ乳酸繊維を使用しています。

従来の石油系と比べ、1/2〜1/3の温度で燃焼が可能で、有毒ガスも発生しません

そして、燃焼時に排出されるCO2量は、プラスチックの中でも最低レベル

また、生分解可能な植物性プラなので、土中などの環境では微生物によって完全にCO2と水に生分解されます

つまり、焼却せず土に埋めての分解が可能ということで、廃棄方法の選択肢が広がり、

二酸化炭素をあまり排出せず、地球温暖化対策につながります。

きめ細かい泡が作れる

地球に優しく、商品自体もとてもシンプルで繊細。

横にあるポケットに石鹸を入れ、くしゅくしゅと泡立てる。

間隔の狭い網目が重なっているので、空気の通り道が狭く密度の高い泡ができます。

石鹸を入れるポケット
石鹸を入れるポケット

きめ細かい泡ができます
きめ細かい泡ができます

コットンでできた紐
コットンでできた紐

紐がついているので、中に石鹸を入れたまま吊るして保管もできます。

人の手によって、丁寧に一つ一つ作られた商品なので、安心ですね。

最後に

地球のために何をすれば良いのか具体的にわからない!という方は多いと思います。

まずは、身の回りのものを繰り返し使えるものや、 土に還りやすそうなものや方法を選ぶようにしてみませんか?

暮らしの中の小さな積み重ねの連続が、今の地球を大きく変えていくと思います。

「サステナビリティ」という言葉がただのトレンドで終わってしまわないためにも、

一人一人がしっかりと問題に目を向け、できることから一緒に始めていきましょう!

シェア

いいね

コンテンツへの感想