タイトル画像

福岡から日帰りで行ける離島!お手軽に島旅をしよう!【宗像大島】

NAOMI MURAKAMI

グラフィックデザイナー/クリエイター

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

福岡県で一番大きな島、「宗像大島」をご存知ですか?

神湊港渡船ターミナルからフェリーで約25分で到着、日帰りできる離島です。

今回は、オススメの宗像大島の見どころスポットをお伝えします!

日帰りで島を一周できる

島の周囲は、約20km程。

日帰りで簡単にレンタカーや観光バス、タクシーで島をぐるっと回る事ができます。

電動のレンタサイクルがありますが、起伏の激しい場所もたくさんあるので、山の上にもある名所も全て回りたいのであればレンタカーや観光バス、タクシーをオススメします。

神湊から自家用車をフェリーに載せてくることも可能です!

オススメ観光スポット

1.宗像大社中津宮

なんといっても2017年に世界遺産にも登録されている「宗像大社中津宮」です。

長く急な石段を昇りきると現れる、海を静観するように堂々と鎮座する姿は圧巻。

海からの風がビューっと吹き込んできて、ここだけ特別な空気が流れているような感覚に。

中津宮には湧き水の流れる天の川をはさみ、織女神社(織姫)と牽牛神社(彦星)が鎮座しています。

「七夕伝説発祥の地」と云われ、旧暦の七夕(八月七日)には島内で七夕祭りが行われます。

2.夢の小夜島

海水浴場の中、海に浮かぶようにある鳥居と松の木の小山。

その幻想的な光景に不思議な魅力を感じます。

浅瀬にあるので、潮が引いていると歩いて渡ることもできます。

3.風車展望所

ここはぜひ立ち寄って欲しい場所です。

THE・絶景です!

綺麗な緑色の山々の上から見る、視界いっぱいに広がる青!水平線!

その景色の色彩をさらに際立たせる赤い屋根の風車。

海から吹く潮風が涼しく、空気が本当に美味しいんです。

ずーっと見ていたくなるような絶景に、きっと心も体もリフレッシュできると思います。

いい写真もたくさん撮れますよ。

奥が風車、手前に見えるのが砲台跡
奥が風車、手前に見えるのが砲台跡

砲台跡
砲台跡

風車の手前にあるのは砲台跡

砲台が備えられていたコンクリートの分厚い基礎が、今でもまだ残されています。

1936(昭和11)年に造られた砲台跡からは、正面に沖ノ島、左に長崎県の壱岐島、右に山口県の蓋井島(ふたおいじま)などの島々が一望できます。

観測所
観測所

観測所
観測所

その手前には、敵艦の距離や速度を測るための観測所も残っています。

今ではこんなにのどかな風景ですが、観測所の中で感じるひんやりとした空気から当時の緊迫した様子が想像できました。

最後に

もっともっとたくさんオススメしたい場所はたくさん!

旅館やご飯やさんも何件かあり、海でとれた美味しい海鮮料理を食べられるところもあります。

誰もが過ごしたことのあるようなどこか懐かしい夏、そんな言葉がぴったりな島、宗像大島。

ぜひ、福岡でお手軽に島旅を楽しんでみては?

シェア

いいね

コンテンツへの感想