トレンド/カルチャー

煌びやかなパワースポット!マレーシア最大の仏教寺院「極楽寺(ケックロックシー)」

NAOMI MURAKAMI

グラフィックデザイナー/クリエイター

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

ペナン島の中で数ある観光スポットの中でも、その壮大なスケールと島内の眺望で知られるのが、完成までに20年の歳月を要したといわれるマレーシア最大級の仏教寺院ケックロックシー(極楽寺)。
12万平方mの広大な敷地を持つテーマパークのような極楽寺は、至る所に南国の花が咲き極彩色の建造物が立ち並び、まさに極楽そのもの。

天気が良く、色とりどりの景色と青い空のコントラストが本当に美しく異世界に居る気分でした。

中でも目をひくのが、ペナン島のランドマークとも呼ばれる高さ約30mの白いパゴダ(仏塔)。
下層部から順に中国式、タイ式、ミャンマー(ビルマ)式と、それぞれの仏教国の特徴が一体化した珍しい建築様式となっています。
パゴダに登る場合は別料金がかかります。

階段をぐるぐると登っていきます。
塔の各層には、それぞれの文化を反映した仏像が安置されています。
そして最上階に着きました。かなり高いです。。
ここから見る景色が超絶景で、観光客に人気の場所です。

そしてもう一つのお目当ては、ケーブルカーを使って行きます。
このケーブルカーも有料です。
着きました。
こちらです!高さ37mを誇る巨大な観音像、、!!!
とにかく、スケールの大きさに圧倒されます。
右手に浄瓶(じょうびょう)を持つ『滴水(てきすい)聖観音』は、無限の功徳を注いでくださるという仏様です。
穏やかなお顔に癒されます。。

何時間でも居たいと思える天国のような場所、ここ極楽寺(ケックロックシー)は、マレーシア最大の寺院の名にふさわしい立派なお寺でした。

BGM
use-in-wondering_by_ziv-moran_Artlist

…続きを読む