トレンド/カルチャー

約2000年前の大津波で打ち上げられた1000t のサンゴ礁 石垣島の津波大石とは

NAOMI MURAKAMI

グラフィックデザイナー/クリエイター

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

石垣島南東部にある崎原公園。その一角に、異様な雰囲気を纏った大きな岩があります。
この岩、なんと約2000年前の先島大津波によって海底から打ち上げられたサンゴ礁の塊、通称「津波大石」です。
直径12.8m、高さ6m、重さはなんと1000t とも言われており、その存在感に圧倒されます。
当初、1771年の明和の大津波による津波石と考えられていましたが、表面に付着しているサンゴの年代測定の結果、約2000年前の先島津波によって打ち上げられたことが分かりました。
その後に起こる津波の高さが85mもある明和の大津波でさえ、この津波大石を動かすことができなかったのです。
そんな巨大な岩をいとも簡単に打ち上げた2000年前の大津波は、どれほど凄まじいものだったのか、、、。
今後も、この岩を目にするたびに自然災害の恐ろしさを肌で感じ、防災の大切さをこの先の後世にも伝えていかなければならないと思いました。

BGM
Calgary_by fjodor_Artlist

…続きを読む

トレンド/カルチャーの新着作品

すべて見る

こちらのクリエイターもおすすめ

すべて見る

タグから探す

すべて見る