トレンド/カルチャー

80万球の壮大なイルミネーション!博多の冬の風物詩「光の街・博多」とクリスマスマーケット

NAOMI MURAKAMI

グラフィックデザイナー/クリエイター

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

毎年、冬のJR博多駅前広場を彩るイルミネーションは、博多の冬の風物詩でもあります。
今年のコンセプトは「星空のサイレントエール」
約80万球の電球一粒一粒の小さな光が、一斉に博多の街に光のエールを送ります。

青や白を基調としたイルミネーションで木々が装飾され、本当に「光の街」の中を歩いている気持ちに。
そしてなんと言っても一番の見どころは、高さ約15mもある巨大なクリスマスツリー!
何種類ものパターンで光り輝くその姿は、ずっと見ていても飽きません。

広場では11月11日〜12月25日の期間クリスマスマーケットが開催されており、ヨーロッパから直輸入した手作りのクリスマスグッズ、お菓子やホットワインなどが並びます。

今年10年目を迎える光の街・博多
点灯期間は2020年11月5日〜2021年1月6日までです。
街全体に降り注ぐ光のエール、是非一度足を運んでみては?

BGM
By the Schoolyard_by Starry-Eyed_Artlist

…続きを読む