How to

【アートメイクってどんな流れなの?!】

夏瀬ゆうな

メイクアップアーティスト/インフルエンサー

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

去年2回やった4Dのアートメイク。今年もリタッチに行ってきました。
アートメイクってどんな感じなの?どんな流れでやるの?という方にチェックして頂けたらと思います。

時間は全てまとめて1時間半くらいでした。先ずは現状の眉をチェックしてもらい、塗る麻酔クリームを。麻酔が終わったら理想の眉の形をデザインして描いてもらいます。私は自分でデザインしたかったので自ら描かせてもらいました。
描いた後はデザインした眉通りに一本一本毛と同じように入れていってくれます。入れ終わったら相談し決めたカラーで色を入れていきます。
色が入ったらバランスを確認しつつ足りない部分足す。また色を入れるの繰り返し。自身が鏡でチェックしながら納得行くまでこの工程を繰り返します。やりたてはメイク後の眉くらいの濃さですが、数日〜1週間ほどで元々綺麗なすっぴん眉のような感じに。

一番気になられる痛みに関してですが、麻酔をしているのもあってほぼ何も感じませんでした。麻酔が効きにくい方など、感じ方の個人差はもちろんあると思いますが、私自身は痛みは全くなく麻酔が切れたタイミングが正直わからなかった位でした。

アートメイクをすると眉がとっても描きやすいし、メイク時間がかなり短縮されるし、すっぴんでも眉がしっかりあるので堂々とすっぴんで居られるのはとても楽チン^ ^ 笑
私的には続けられる限りアートメイクしていきたいなと思っています。

※あくまでも個人的な感想です。

…続きを読む