タイトル画像

How to

  • いいね

【お腹集中】腹筋・くびれを作るエクササイズ

NATTY

ヨガインストラクター

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

男女ともに悩む方が多い「お腹まわり」。
みなさんはこの夏、自信を持ってお腹見せできましたか?秋にかけて肌見せすることは減るかもしれませんが、季節関係なくスッキリ引き締まったお腹を目指したい人は多いはず!

今回はヨガインストラクターの筆者がたった1分でできる簡単な「腹筋・くびれエクササイズ」をレクチャーします! 
ぜひ毎日の習慣に取り入れてみてくださいね。

動画を見てチャレンジ!

やり方をチェック!

1.仰向けになり膝を立て、足を閉じる
このとき骨盤がニュートラルポジションになるように、腰骨と恥骨を地面と平行にし、背骨と首が自然なアーチを描いている姿勢を作ってください。

2.吐く呼吸とともに膝を90度に曲げたまま、足の付け根から両足を持ち上げる
1~2の動きを勢いをつけずにゆっくりとコントロールしながら10回チャレンジしてみよう!
※腰と地面の間は手の平一枚入るくらいにして、背中が反ったり丸まらないように行なう
※足を上げるときも下げるときもゆっくり呼吸を止めずに行なう

3.膝を閉じたまま足を90度に保ち、股関節から膝まで地面と垂直に、膝から足首を地面と平行にした状態で両手を上げ頭の後ろで指を組む
4.そしてゆっくりと頭を起こし腹圧を入れ、肋骨を締める

5.吐く呼吸とともに右の肘と左の膝を寄せ、同時に右の足を伸ばす

6.ポジションを戻し、反対も同様に左の肘と右の膝を寄せる
反動や勢いを使わないようにお腹を締めたまま「脇腹のひねり」を意識して3~6も10回行なう。

ポイント・まとめ

・呼吸を止めずに行なう
・急がずゆっくりと、スローペースで行なう
・使う筋肉を意識して行なう
・お腹を締めたまま行なう
・頑張りすぎずにリラックスして行なう

いかがでしたか? 慣れてきたら休憩を入れながら、2〜3セットほどチャレンジしてみてください。続けることで、体にも心にも少しずつ変化が現れてくるはずです。

自分の体調と相談しながら、できる範囲で挑戦してみてくださいね!

シェア

いいね

コンテンツへの感想