How to

【全身をスッキリさせたい時のヨガポーズ】体側を伸ばすポーズ|NATTY YOGA

NATTY

ヨガインストラクター

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

【ポーズ名】
体側を伸ばすポーズ|Utthita Parsvakonasana (ウッティタ・パールシュヴァコナーサナ)

伸ばした手と、足で引っ張り合うようにしながら身体の側面を伸ばすヨガポーズです。
ヨガのサンスクリット語で「ウッティタ」は”伸ばす”「パールシュヴァ」は”側面”「コナ」は”角”を意味し、下半身をしっかり使い代謝をあげ、身体の側面を伸ばし、全身をスッキリさせたいときにオススメのポーズです。

【期待できるポーズの効果】
・脚、背中、お腹、お尻、二の腕を引き締める
・腰痛予防
・姿勢を整える
・肩こり緩和
・骨盤を整える

【やり方】
⑴肩幅の二倍程度に足を広げる
⑵右足先を真横に向け、左足先をやや内側に向ける
⑶骨盤を正面にしたまま両手を広げる
⑷息を吸って背骨を伸ばし、吐く息で腰を下に落とし右ひざを直角に曲げる
⑸右のひじを右太ももにのせ、左手を耳の横に伸ばす
⑹余裕があれば右手を右足の外につき、更に強く体側を伸ばす
⑺左足でも床を強く押し、呼吸を繰り返す(目安3〜5呼吸)
⑻ゆっくり身体を起こし、反対も同様に行う

いかがでしたか?
きっと続けることで少しずつポーズを深められるようになるはず。
ご自身の身体の調子に合わせてチャレンジしてみてくださいね。

…続きを読む